FC2ブログ

プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カフェ トランキリテ
【カフェ トランキリテ/カピラシオン】


カフェトランキリテ!
トランキリテ!!!!!!!
アリアさん、ぱぐさん、未羽さんと云うとんでもない才能の塊が集まったカピラシオンさんの作品!と云うだけでもう本当に楽しみにして居りました!有難う御座います!余談ですが、M3後の皆様の打ち上げに混ぜて頂いて「キリトランテ」と呼ばれた贅沢さがお解り頂けますでしょうかハァハァ!(*´艸`)

何処からコメントしたら良いのか解らない程、兎に角凄まじいクオリティで…!暫く「凄い」しか発せない生き物になっていましました。導入部分の、タイトルに向けてBGMが盛り上がった所から珈琲を注ぐ音で流れる様に始まる物語で既に胸が震える…!アッー!なんてスマートな導入なんだろう恰好良い…!丁寧な編集で、BGMは物語を邪魔する事無く主張し過ぎず控えめに流れているのに、要所要所でシーンを盛り上げていて、其の入り方も選曲も絶妙でした…!特に好きなのはニアが謎を解いて行くシーンです!(*´▽`*)あのわくわくする感じ堪りません…!冒頭から全編通して「珈琲」と云う主題が一貫して描かれていて、しっかり起承転結が有って構成が素晴らしかったです。骨太な本編に加え、謎解き要素や沢山の遊び心が散りばめられていて…!す ご い よ … !サイトで拝聴出来る『ピリカの珈琲録』も、個性的なピリカ教授とエモリー君の息の有った掛け合いのテンポが気持ち良くて最高なので是非!ジャケットも作品と見事に調和した温かみの有る柔らかい線に、レトロな色合いで皆凄く可愛い…!イメージぴったりでした…!ジャケットの手の込んだ拘りに、お洒落なサイト!本編、短編、そして謎解きまで!余す事無く楽しめるエンターテインメント満載の作品でした!

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

珈琲を軸に、新聞記者や、其の職業に於ける洞察眼、けれど少年ならではの弱さ、そしてカメラ!様々な要素が巧く活かされて居て、其れを切っ掛けに事件が有り、無駄無く物語に組み込まれている所が流石はカピラシオンさん!でしたね…!確かにイラストのニアが持っているカメラも目に留まる存在感でした…!最初は、そうかそうか新聞記者になるのが夢なのか、頑張り給えよニア君、と云う気持ちで聴き始めたものの…、私は正直ニアが記事を書いたシーンで「此のニア野郎!お馬鹿!お前は許さない!私が!」と思ったんですが、其れでも何だか憎めないと云うか…雨宮さんに感謝するんだな、ニア←。でもあんな内容の記事を「書いてない」のに、先ずはハイネの言い分を全て吐き出させる所は、クレームに対する正しい接客法よ、ニア。(何)一発くらい殴られて良かったよ。ハイネがやらないなら私が殴るよ。殴らせろ(´▿`*) ニアの多少の無鉄砲さや好奇心が巧みに物語を引っ張って居て、マスターや店主との出逢いによって、あの許し難い記事から最後の新聞記事に至るまで、ごく自然にニアの成長が描かれいる作品としての完成度の高さ…!身近な珈琲と云う題材ながら、『珈琲禁止令』と云う着眼点も面白かったです…!珈琲禁止令って実際に有ったんですってね…知らなかった…!

純粋少年と云えば流石の雨宮さん…!最高じゃねーの…!(拝)透明度の高いお声で、ニアの持つ純粋さ、真っ直ぐさに説得力を感じます。ほやあっとして居る様で芯が有って、ラルドと対峙するシーン等メリハリの有るお芝居が素晴らしかったです。余談ですが、ニア・ティンバーソンって名前、凄く響きが好きでした。ラルド・オルディアーニも。コレットの琥遥さんは本っ当…なんて柔らかい声の持ち主なのでしょう…綿毛のようでクリームの様な甘さが有ってコレットが話すだけで癒し効果が半端無かったです有難う御座います…!其の可愛らしいお声で人を食った様な強かさも素敵でした。ハイネの何とも云えないキャラクターの持つ可愛さが、個人的にはアリアさんと被る所が有ってww可愛い余計に可愛いww情緒不安定さんの絶妙な少年の声域尊いですね…!(;∀;)少年っぽさを残した強がりや照れの具合がもう最高に可愛かったです…!此れは泣かせたくなる…!安定の今宮さんの優しくて温かいマスターが正にマスター…!イラストのイメージ通りで震える…!でも何だか含んでいる様な食えない雰囲気も有って格好良かった…!此のマスターに優しく諭されたら確かに秘密を抱えていられなくなるニアの気持ちも解…解r…そ、そうね…皆と仲良くなれば成る程段々後ろめたい気持ちが膨らんでいって、そこからのあの一件…くっ、ニア…。だがしかし私はお前を許…(略)。
アルトさんがいらっしゃるだけでテンションが上がる黒崎ですが、正に「恰好良いおば様」な佇まい恰好良い…!有難う御座います!(;∀;)また凄く美味しい役所なんですよね…!ニアを成長させてくれる懐の深さを感じられて、実は昔…って設定も好きです…!ヨッシ~バランさんのラルドさん、此の堅物な雰囲気が凄く似合っていて素敵でした…!もぉお頭固いんだろうな兄!って感じで、レトロなラジオの加工も雰囲気が有って格好良かった…!パパがまた嫌ぁな感じで、こんな事云われながら育ったらそりゃラルドが出来上がってしまうわよ…!エメルとラルドでエメラルドかよぉおおパパァァァアア!マウンテンかよぉおお!ニアパパの様な優しさが一欠片でも有れば…!連合員格好良過ぎかよ(;∀;)天合さんとアリアさんとか俺得過ぎてヒーッ!絶対しゅっとした黒スーツでしょ…!最終的にニアとも仲良くなって、ニアの取材中に時々変装してる連合員に「よっ」とか声掛けられたりするんでしょ(;∀;)アリアさんもぱぐさんも出演されていて嬉しいな…!クレジットにもちゃんと名前は記載して…!絶対だよ…!(;∀;)久瀬さんのマリアさんも凄く好きでした…!此れは良い役所…!慈愛に満ちた声にからかう様な雰囲気もあって、ニアとの関係性が凄く好きでした!(´▿`*)

そしてカフェ ペロケね!え?トランキリテじゃないの?ペロケなの…?ハイネじゃないけど、そんなに気の抜けた名前なのかい?と思っていたらトランキリテそう云う事だったのかアーッ!!!!!最後の最後に「其のカフェの名前は、トランキリテ。」みたいなね!否、そんな台詞無いけれどね!そう云う感じアーッ!好き!更に新聞の日付!4月24日だよ!M3の日付に合わせてくるとか此の遊び心…!流石かよ…!ごろごろごろ!トラック5「…and a cup of coffee?」のカフェでのやりとりのくすぐったい感じが堪らなくくすぐったくって、御馳走様です。月並みになってしまいますが、本っ当に、珈琲が飲みたくなるお話でした。

※以下、謎解きのネタバレも多少含みます。未解読の方は絶対に御遠慮下さい※

謎解きが付いているとか凄い凄過ぎる何なんだカピラシオン天才か…!!!!!
天才だった知ってた…!見た目からしてわくわくしかないわくわく謎解きキット!(←)「凄い」がぎゅぎゅぎゅっと詰まった凄い謎解きでした…こ、此れは普通の人が作れるレベルの域を遥かに超えている…(((´v`*))))何なの…何なのカピラシオン…

先ず謎解きキットファイル。一件無造作に配置された様な英語やイラスト。指差している部分が既に怪しい気配しか無い。謎解きと云えばそう、これなんですよ…他でもない未羽さん直伝の…「実は、皆様のお手元に最初から有ったー…!」って云うよく有るやつ…!絶対怪しい!怪しい!と思いつつも、謎を解きに掛かる。印刷物のクオリティ半端無い。言わずもがなジャケットのクオリティも半端無い。コレ700円じゃないよ…何なの…。謎に関しては、私は一応自力で解いて裏サイトにも辿り着けたんですが、最終的に答え合わせをしたら幾つか間違っていたのに無理矢理強行した所が何点か☆(*∂∀<)-☆ゲフゲフン!一切の無駄の無い謎カード(しかも一枚一枚物凄くお洒落…!!)に、恐ろしい程良く考えられている謎…!そして配置!あれはそうしようと思ってもそう出来ませんよ未羽さん凄過ぎます…!まさかまさかと思いながら「あの合言葉」が浮かび上がった時の雪解け感…!!!!な、何これ凄い…!凄いしか云って無いけどだって本当に凄いこんなの作れないよ…!ドラマともリンクしていて、どきっとする気持ち良さが有りました。ニアと同じ謎を解いてるー!!!!!ウウッウー!私、途中の答え間違ってたけど!ハハッ>(゚∀゚)

謎を解くと聴ける短編では、背後にガヤの様に本編のシーンが重ねられていて、本編の裏でこんな事が起こっていたのか!あの場所に!居たのか…!しかもしっかり写ってるwwwと云う堪らなく美味しい舞台裏を感じられます。凄いぃいい…奥が深いぃぃい…。360度隙が無い作品でした!いやあ…本当に素晴らしかったです…感服です。是非また次回作を熱望致します!

【2016/06/12 20:00】 | M3-2016春 感想 |
理科室の機械人形

【理科室の機械人形/碧空プラネタリウム】

全体的な雰囲気が凄く好きでした…!
夏!蝉の声!部屋を通り抜ける風!不思議な出逢い!モノローグ!大好物が揃い過ぎて其れだけで有難う御座居ます。今回は特にBGMがどれもこれも好みで、タイミングも完璧だった…冒頭の物語に突き落とされる様な編集、何度聴いても格好良くてどきどきします。サイトデザインも凄く好きでした…!目盛と歯車と方眼紙…レトロな雰囲気でハイセンス…(;∀;)タイトルロゴにも歯車が有ったり、毎回お洒落なCD装丁も今回は螺子入と云う拘り振り…!好き!

一周聴いて、作品の真相を読み取れていないと感じたので、何周か聴いて登場人物の台詞の一個一個を辿りながら、棗は何故こんなにも旬に執着するのか、暦野先生は実は…とあらぬ方向へと行き掛けた辺りで、大変失礼な事と存じながら思い切ってミツキさん御本人様に作品で気になっている所をお伺いしてみました。「受け取り方はリスナーさんに委ねているので、好きに解釈して下さって構わないし、そう云う捉え方も有るんだ!と思えて面白いです」と仰って頂けて、凄く気持ちが楽になりました…!作品に込めた想いを正しい形で理解したいと思って『此の解釈は見当違いなのではないか』とぐるぐるして居たので、温かいお言葉を頂けて嬉しかったです(´;ω;`)合っているか如何かはさて置き…!私なりの解釈が纏まりました(*´▽`*)

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

棗の異常な迄の旬への執着が何処から来るものなのかと考えて居たのですが、其の割には秋葉との接触を許している事から、旬は元は人間だったのではないか、秋葉は其の頃からの友達なので不本意ながらも接触を許して居る。ただ真相に迫り過ぎて最終的には棗に始末され、最後の行方不明放送に繋がるのかな、と。私は此の行方不明放送は、棗が『自分の理想通りの旬』を永遠に失くした事でふらふらと何処かへ消えてしまったのだとずっと思って居たのですが、此れが秋葉の事だとすると凄く自分の中ですとんと落ちて、アッー!棗さんならやり兼ねない!そうかそういう事かリリン!となりました。旬のモノローグにも、人間だった頃の記憶を引き継いで居ると感じさせる描写が有り、そう云う事で決着着けました…!

棗さんの旬への想いが徐々に歪み、やがて執着になり、自分の思い通りにならない旬を殺めてしまい、機械人形として生まれ変わらせた。旬が給水塔に感じる恐怖や気配は、夢から来る紫紀のものだと思って居たのですが、本物の旬の記憶なのかなぁと此れは完全に妄想ですけれども。棗さんは完全に独り善がりの歪んだ愛情になってしまったのだけど、きっと其れは誰かしら抱えている本音で、抑える事が出来なくて間違った方向に進んでしまったんですよね。旬に固執し過ぎて旬を永遠に失って、此れから棗さんは如何するんだろう…(´;ω;`) 棗さんのやり方は絶対に正しくはないけど、棗さんにも救いが欲しいよ…。でもあれですね、「おかしなことって?」でキタ―――ッ!!さかとさんキッ…タ―――ッ!!(*ノωノ)♡ってなったのは私だけではない筈。有難う御座居ます有難う御座居ます!碧空さんに於けるさかとさんはもう本当に本当に大好物中の大好物で有難う御座居ます。ハァハァ。ア…ア…給水塔の棗さん最高ですよね言葉責めされたいハァハァ「それから?」って云われt(ry さかとさんの台詞の抑揚とっても気持ち良い。高い所からゾッとする程冷酷に落ちる感じ、そっと囁く感じがもう兎に角どストライクです有難う御座います私も殴られたい…(´▿`*)殴る時の声…好きです…ありがとう…

旬の最後の棗さんに対しての言葉は、凄く人間らしくて共感しまくりでしたね。そう、そうなんだよ私も皆の事が好き!← どちらの方が上とか下とか決められないし決める事では無いと思うし。でも棗さんの気持ちも凄く解るんや…(´;ω;`)学生の頃って特にそうかも知れないですね。学校と云う狭い世界の中で、この子だけは特別って友達が居て。其の子が他の子と仲良くして居ると裏切られた気持ちになって、特別だと思っているのは自分だけなんだって…そう云う依存心が一番強い時期かも知れません。機械人形の旬に「心」を諭されると云うのは凄く、不思議な感覚ですね。でも確かに人間の心の方が欠陥ばかりなのでしょう。自分の感情すらも制御出来なくて。暦野先生が飛び込んだ後の「これでもう二度と機械人形は作れなくなったと云う事か…」と云う台詞も恐ろしく利己的で、人間と機械人形どちらの方が「心」を持っているのか、凄く深く考えさせられます。

樹さんのモノローグ、落ち着いたお声が音楽と相俟ってとても心地良いです。朴訥な雰囲気が旬の純粋さをより強調していて、折れてしまいそうな弱さの滲んだ声や、ラストのもう立っているのがやっとと云う様な呆然とした旬が切なくて…。旬の眼裏には今何が映って居るんだろう…(;ω;`)紫紀は透明感有る緋乃さんの辿々しい御芝居が、ふわふわした幽霊みたいな…機械の様な人形の様な得体の知れない雰囲気が有ってとても素敵でした。感情を入れ過ぎず全く感情が無い訳でもなく、此れは此れは凄く難しい役どころですね…!((゚Д゚ ))鶏子さんの秋葉の様な可愛い少年声が好きなので、聴けて嬉しかったです。秋葉はシーン毎で物語を動かしてくれるキーパーソンで、秋葉が居る事で作品の雰囲気も暗くなり過ぎないし、良いキャラクターですよね(´▿`*)暦野先生は陰鬱な雰囲気と低い所から来るお声が、生徒に嫌われてるんだろうなぁと云うww真実味が有りました。最初は凄く近寄り難い雰囲気も有って声も硬い印象でしたが、旬と話しながら段々声が柔らかくなって行って、紫紀の好きな先生が垣間見えた気がします。紫紀はこんな結末は望んで居なかっただろうけど、暦野先生はきっとずっと辛くて辛くて独りで抱え込んで居たから、幸せではないけど、こうするしかなかったのかなと…思えました。お話を聴いた後で、緋乃さんの歌う主題歌「陽炎」がもうもう凄く良くて…(;ω;`)曲も歌詞も凄く好きです…最高過ぎませんか何だろう此の主題歌最高過ぎる皆聴いて…最高…。歌詞全部好き過ぎて…「残像ならば忘れてください」が特に好きです…。此れを紫紀が歌っているんだから…陽炎なんだから…もう…。

碧空さんの作品は、大人達が凄く弱くて脆くて人間臭い所が有って、大人って大人じゃないんだなぁって、自分が大人になると気付かされるんですけどね。そう云う生々しさが有る反面、仮想世界の様な独特の空気を持った世界観が、メッセージ性を押し付けがましくなく包み込んで和らげて居る気がします。聴く年代によって感じ方、受け取り方が変わりそうな作品だなぁと思いました。子供の頃に聴いたら、また今と感じ方が変わりそう。此の感想も完全に私の妄想が多分を占めているので…今作は特に色んな方の解釈を聞いてみたくなる作品でした(*´▽`*)

理科学室のシーンが不意打ちで怖過ぎて怖過ぎて、昼間に聴いて本当に良かったです…締め方まで物凄く怖かった…(´;ω;`)
わ、私ホラー系は本当に…本当に…(´;ω;`)ママ…。アンサンブルの方々豪華過ぎて皆様のお声を探すのも楽しかったです!(*´∀`*)取り敢えず「シェイブアイス」は検索しました。知らなかった…
【2016/05/21 11:10】 | M3-2016春 感想 |
東京23区の少年 2016春号
【東京23区の少年/Spiral Spirit】


正に「帰って来たー!」感溢れるオープニングトーク!(๑>◡<๑)お馴染みのわちゃわちゃ感と効果音・BGMが凄く嬉しい!ジャケットもお話とリンクして居て、皆でスカイツリーに来てるゥゥウ!と胸熱でした!(*ノωノ)♡江東君の此のテンションを維持した侭自然に演じ切っている恵瑠々さん本当に凄い…!何処からがアドリブなのか解らない位キャラクターが活き活きしてて、本当に江東君が「居る」お芝居が素晴らしいです…!

23区の皆さんが歌うLovesickness最高過ぎてもう本当に有難う御座います有難う御座います…!こんな贅沢な収録に参加出来るなんて…!(;ω;)(私も今作から中央晴海さん役でOP歌唱に参加させて頂いて居ります…!)今回ドラマパートには出演されていない区の方々も沢山集まって、大所帯での収録は本当に和気藹々とした雰囲気でとっても楽しかったです!皆様の歌が聴ける機会も中々有りませんし、今迄リスナーとしてCDで聴いていた方々にお逢い出来るなんて本当に嬉しかったです…(´;ω;`)皆様個性が有って聴いてて凄く楽しいです!(๑>◡<๑) 特にお気に入りは可愛過ぎる豊島君、練馬君コンビと、こだまする新宿さんですwww殆どの方の収録中、ブースにお邪魔させて頂いたのですが、皆様本当に素敵で歌が上手い方ばかりで幸せ空間でした…!豊島君の収録時、全員が蕩けて居たのが印象的です(*ノωノ)可愛かった…♡収録前に豊島君に応援して頂いたのも一生の思い出です…(*´д`*)はぁあ…!娘。さんの収録は拝見出来なかったのですが、CD聴いて物凄く可愛くてアッー!生で拝聴したかった…!此の可愛い二人に囲まれた大人の色気板橋さんの組み合わせ最高過ぎますね…!

2016春号は、足立さんの魅力満載回で凄く可愛いですね!(*ノωノ)♡此のデレ口調可愛過ぎじゃないか…?!台東さんに対する冷たい口調も凄く少年っぽくって好き!足立さんはツンツンしてる中に時折見せる無防備な感じが足立区っぽくって堪らないのです。台東さんとの掛け合いは二人共活き活きしてて大好きです!(*´▽`*)「あ〜だちっ!」って聴くと嬉しくなる。台東さんの「ウエストがキュッ!」の「キュッ!」の何とも云えない感じがwww何回聴いても凄く好きwww全然似てない足立さんの物真似も好きですwwてか誰なのコレww足立さんと江戸川さんに囲まれてあたふたする台東さんも可愛くて、23区はどの区が一緒になってもしっかりキャラが立ってて会話が回ってる所が素晴らしいです。本当に台本とか無くてキャラ同士で喋ってるみたいに自然なんですよね。

今回のCDから、何区か後任キャスト様が引き継いでますが、聴いて頂くと解る通り、前任キャスト様のイメージを凄く大事にされてるなぁと感じました。お声の雰囲気とか違和感が無くて、前作から聴いてる皆様にも暖かい御心遣いを感じます。墨田さんは江戸っ子気質な中に仄かな色気が滲んでて狡い…!此のぶっきら棒な口調に、恐らく意図していないであろう色気を混ぜるとか何なのけしからん!天合さんの低音は耳に擽ったくって本当に卑怯で有難う御座居ます。金尾さん演じる品川さんの柔らかい少年声は、聴いてて本当にくせになります(*´▽`*)喩えるならミルクティーの様な円やかさが有って、自然体で凄く好き。優等生然としてるけど、腹黒キャラも絶対似合うに違いない。大田さんは何でこんなに毎回語尾が可愛いんだろう…!総てに置いて語尾が可愛い…!「江東のもんなんだよ〜って」って…!!何此の子超絶可愛い…!(*ノωノ)もうずっと2人で言い合ってて欲しい…

今回も港さんと千代田さんが可愛くて可愛くて可愛くてもう本当に何処から突っ込んだら良いのか解らない位可愛い有難う御座います可愛い…!相変わらず港さんがキレッキレでww「『アイラブマリンちゃんの愛してクッキング』だよ!」と「買って来ましたよ、ほら」の死んだ魚の眼がwww大好きですwww千代田さんの一瞬で変わるイケメン振りと、回を増す毎に激しくなる本音のギャップの切り替えが流石過ぎましたww観覧車の千代田さん恰好良過ぎるよぉ…!観覧車如何なってるの此れ凄い距離詰めましたよね!寄りましたよね!!近い!!ハァハァハァハァ!アッー!音だけで色々楽しめますね有難う御座居ます!また此の二人の掛け合いが聴けるなんてもう新作本当に嬉しい…!(*ノωノ)♡収録参加して生で聴けた事、本当に幸せでした。

江戸川さんを演じてる時のぱぐさんは、今迄拝聴した少年よりも更に可愛くって、ちゃきちゃきした世話焼きな雰囲気が凄く好きです。一寸した言い回しや語尾にも可愛さが込められて居て可愛いなぁ…(*´▽`*) 遊ぶ時間が減ってしまった件は、もおおお私もそうだから凄く気持ち解るゥウ!と思ってしまいましたww私なら朝早い時間から遊べるよぉおお!(;ω;) 葛飾さんは存在感が半端無いので何話しても面白くて狡いですww溜息を吐いただけでも凄く印象に残る。「マルイ、ルミネ、地下鉄…僕も欲しいと思っていた時期がありました」が大好きですww

皆の笑い声から繋がるEDの「TOKYO SKYLINE」大好きです(´;ω;`)元々IN9さんの歌が凄く好きだったので、東京23区のEDで聴けて、個人的にはとってもとっても贅沢な一枚になりました。独特の響きと、角の無い包み込むような柔らかい歌声が曲と調和して居て、切なくて優しくて、其れでいて爽やかさも有って歌詞も曲もとっても素敵でした。有難う御座居ます…!

今回も凡ゆる蘊蓄が盛り込まれて居て、私の近所でも知らない事が有りました!今度行ってみたいなぁと思ったり、23区ならではの楽しみ方が出来ますね!(๑>◡<๑)東京23区の少年は、此の『切り取った日常を覗いてる感』が良いですよね。オムニバス形式なのですんなりと入れますし、初めての方にもお勧めです!

所で此の現地でしか聴けない様なソラマチのガヤ…と云うか音は何処から持って来てるんだろう…!此の音!此の音…!ちゃら〜♫ちゃらららららってやつ…!(わからない)


TOKYO23区収録らくがき

今作とは関係のない落書きですがついでにそっと置いておきます。
【2016/04/30 20:21】 | M3-2016春 感想 |
春待ちのアンジェ
アッー!堂島さんが好き過ぎて出て来る度ガタッてなるアッー!(*ノωノ)キャスト様の柔らかいお声と、天海さんのお人柄が伝わる温かいお話、きらきらした編集が調和して、素敵な世界観が作り上げられて居ます!(*ˊᵕˋ*)

【春待ちのアンジェ/Style-splash】


畳み掛ける様な冒頭の雰囲気、明るくって勢いが有って堂島さんのはっちゃけたキャラクターに振り回される優雪さんが可愛くって、優雪さんと一緒にリスナーもぐいぐい引っ張られる、わくわくする物語の導入がとても好きです!(*´▽`*)全体的にBGMが春っぽくて、明るく希望が見える様な選曲で場面を盛り上げて居て、どのシーンも印象的です。是非、春に聴いて頂きたいボイスドラマです。

優雪さんの笑い方美しい…!こんな風に笑って貰えたら好きになってしまう(;v;)モノローグも綺麗で聴き易い御声で、声を上げる所もあくまで優雪さんのキャラクターを保って居て、お名前の通り本当に口調が優しくて柔らかくて素敵なお人柄が伝わって来ます。久瀬さん演じる葉音さんの可愛さ如何したら良いの此れ…(;v;)久瀬さんの御声大好きなので、葉音さんの可愛さ健気さが切な過ぎて、きゃらきゃら笑う可憐さ、忘れろと云う方が酷です…!\抱き締めたい!/私もだーい好きだよぉおおお!陽葵さん、純粋で元気一杯で感情表現がストレートで正に天使だった…(;v;)【永久のホログラム】が特に好きでした…。こんなに切ない事無いですよもう…可哀想で切なくて、でも正直な想いを伝えてくれて有難う陽葵さん…(;v;)3話の「あらあら」の云い方が何だかとても好きでしたw

響さん、台本読んだ時から男前だなー!と思って居ましたが、ユキトさんの御声で聴くと益々格好良い…!凄くリアルな大人の女性の落ち着いた御声が、葉音さんとの対称的なイメージを更に印象付けているなぁと感じました。抑えた泣きの御芝居がとても素敵です。葉音さんと響さん、タイプは全然違うのに似ている部分が有って、二人の台詞がリンクする所や、想いが重なるパン振りの演出が特に好きでした(*´▽`*)舞さん、珈琲の注文の仕方が滑らかで格好良いなぁ…!と思ってしまいましたww慣れてる…!大人だ…!響さんと二人の会話のやり取りが凄く自然でリアリティが有って、動きの無いシーンでもすっとお話に入れるキャスト様の聴かせるお芝居、息の合った空気感作りが素晴らしかったです。堂島さん、募集の段階で凄く凄く好きだったのですが、神崎様本当に御声がぴったりで素敵でした…!(;v;)羨ましい…!活き活きしてて楽しそうで、締める部分とはっちゃける部分の切り替えが絶妙で、凄く自然に堂島さんでしたね…!堂島さんが出て来る時のSEもシンプルなのに解り易くて好きです。「進捗、如何ですか?」アッー!締め切り前とかに出て来て煽られたいアッー!ごろごろ!堂島さんは一つ一つ好きな台詞が多過ぎて只管卑怯なので書き切れません…堂島さんスピンオフ…!←

※以下、盛大なネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

台本を頂いた時から、読み進むにつれ私だったら如何するだろう、如何したら皆が幸せな形で前に進めるんだろうと頭を抱えてしまいました。お話では勿論優雪さんが一つの答えを出して前に進む訳ですが、私個人としては優雪さんが陽葵さんを抱き締めてくれた事が本当に嬉しくて嬉しくて(;v;) 陽葵さんの振り絞った本音の声は胸が締め付けられるくらい切なくて…其れに応える優雪さんのお声が何処までも優しくて温かくて、云う方も受け止める方ももう如何したら良いか解らないくらい辛いけれど…(´;ω;`)行き場を無くしていた二人の恋が、やっと繋がったんだなぁと想いました。葉音さんは「大好きだよ」、優雪さんは「大好きだったよ」なんですね…前に進んで行く為に二人が辿り着いた、あったかい終わり。きっと優雪さんはいずれ、響さんにこんな事が有ったんだよって全部話しちゃうと思うんですけどww其の方が響さんも素直に受け止められるんじゃないかなぁ、きっとそう云う部分も共有して、大切にして行ける二人だと思います。どうかどうか皆が幸せになれます様に。

キャスト決定から公開迄凄く短いスパンでしたのに、此れ程の長編をこんなに丁寧に編集してらして、天海さん本当に凄いです…!。・゚・(ノД`)・゚・。主題歌も可愛くて切なくて、作品の雰囲気にぴったりで、清々しいラストでした。天海さんの描いた世界をキャストの皆様が汲み取って演じていらっしゃるのが伝わって来て、沢山の愛情の詰まった素敵な作品でした。本当にお疲れ様です!有難う御座いました。


あと凄く俺得な自慢なんですけど!!!!
キャストコールで葉音さんに名前呼んで貰えた!名前呼んで貰えたんですよぉぉお!゚+。:.゚ヽ(*´∀`*)ノ゚.:。+
エキストラでお手伝いをさせて頂いたのです(´▿`*)>
【2016/03/18 11:17】 | 感想 |
TOKYO23区2011秋号
【TOKYO23区2011秋号/Spiral Spirit】


TOKYO23区2011秋号が一番好きかも知れませんww賑やかだったww
大好きな豊島君と大好きな中野さんがはっちゃけまくる2011秋号最高過ぎました。
青空をバックに皆に囲まれるジャケットも最高ですね…!お話とリンクしている皆の立ち位置や表情も凄く好きです!牡丹に気遣われる葛飾さんww中野さんと豊島君が仲良くしているの可愛いよぉおお!

新宿さんのテンション凄いwwシリーズ通して物凄いインパクトを残していった新宿さん、メインを張れて良かったねぇ…!はっちゃけてるけどサービス精神旺盛で、ちゃんと気を使ってくれる新宿さん。ひげさんが物凄く楽しそうで新宿さん出て来ると元気を貰えます(´v`*)杉並さんがイラストからは想像して居なかった面が沢山有って、サイトのファミレスのイラスト見て物凄いテンション上がりました。こんなにきっちりした性格なんて…結構面倒k(略)豊島君の「お洒落なオープンカフェでお茶したいって云うのが本音なんですね」を肯定してしまう杉並さんww解るwwでも此の面倒臭い感じ、一寸親近感を覚えますwそしてヤマトさんのキレッキレの叫びがイケメン過ぎる…!

中野さんが大好き過ぎて辛いwww此のうざさ凄く好きですww好きな台詞多過ぎて挙げられない中野さんww中野さん出ている所全部好き(ノ∀`)ww一番好きなのは「アディオース!ッペ!!!」ですwwここ好き過ぎて何回も聴いてしまうww『Attention』の中野さんと板橋さんの掛け合い凄く好きです。「なん…だと…?!!」此の温度差が素晴らしい大好き。振り回され続ける板橋さんも凄く可愛くて、『オタクの殿堂へようこそ』は私にとって神回過ぎましたww【アイラブマリンちゃんの愛してクッキング】ネタが大好物です。港さんの『何とかマリンちゃんの夢見てドライビング』が不意打ち過ぎて電車で吹きました。危険よ、港さん…!

珍しい組み合わせや、立ち位置が似ている区でも、しっかりキャラクターを保ったままお話が展開していて本当に凄いTAKERUさん…( ;∀;)意外とストレートに物を云ってしまう牡丹も、天真爛漫なキャラクターと恵瑠々さんの自然な御芝居で嫌味無く受け入れられるし、葛飾さんの朴訥なキャラクターとお声がとても合っていて、絡みも面白いです。ストーリーに沿ったジャケットになっているんですね…!見所が沢山(´▿`*)オシャレ対決、是非イラストでも見てみたかったな…!皆の着せ替え人形にされた葛飾さんと杉並さん見たいぃい!葛飾さんは特に遊び甲斐有りそうなので私も参加したい「葛飾さんを御洒落にする会」!新宿さんと中野さんが何を着せるつもりだったのか気になりますw中央さんのコーディネートも気になるなぁ…!中央さんの「解ってないなぁ」が凄く「解ってる」感じで好きです(*ノωノ)

東京タワーとスカイツリーの関係については、私も東京タワーがスカイツリーの事を如何思って居るのか気になって居たので、何か凄く一番すっきりする答えを頂けた気がして居ます。有難う港さん…有難うTAKERUさん…!千代田さんは一人の時はただの恰好良いデキる男なところがまた狡い。美味しい。

豊島君んんんんn!!!!!!

好き過ぎてイラストを描いてしまった…いつか他の区も描いてみたい、な、と。
【2016/02/20 10:16】 | 感想 |
Tokyo23区2010春号
【Tokyo23区2010春号/Spiral Spirit】


冒頭の千代田×港御馳走様です有難う御座いますBLCDでは御座いません。
Attentionが入っている試みが面白いですね(´▿`*)此の千代田さんのギャップが堪らなく好きですww
「ほんとは面倒くせーなって思ってたけど」が大好き過ぎますww千代田さんwwwwwでも最後は恰好良いww

世田谷さんと一緒で始終テンションの高い(当社比)渋谷君可愛いよぉお!見守って居たい、可愛い。
此の世田谷区と重ねた世田谷さんのキャラクター設定が素晴らしいなぁ…。話題のものに直ぐ飛び付く感じの世田谷さんを、ちゃきちゃき話す栄人さんの滑舌の良さで更なる説得力を持たせている…。思わず面白いなぁと唸ってしまいました。目黒さんは渋谷君の事もちゃんと見ているし、世田谷さんの事もよく見ているし、此の俯瞰的大人目線が魅力的です。「君たちは折角の長所も、短所に見せようとする癖が有るんじゃないかな」って台詞、凄く好きです。私も寄生虫館テンション上がりますので一緒に行きましょう(←)。城南エリアの三人は静かに肩を寄せていつまでも仲良く居て欲しい。

「墨田の日記」大好き過ぎるwww有難う御座いますwww
「そうなんだ牡丹よく見えないんだ…!」大好きですもうほんと大好きwww此の流れる様な押し掛け展開、ジングルも会話もテンポ良くて編集センスも素晴らしいよお(´;ω;`)安心して聴き入ってしまいますけど、凄い事です。尊いSpiral Spiritさん…。さり気無い下駄の音とか、細かいカーテンの音とか車の音とか、さり気無い丁寧さがね。凄いんですよねぇ…。BGMも自然だし。

お洒落御三家の品川さん!三人揃った所が聴いてみたい(´▿`*)品川さんと太田さんは凄いハイレベルの会話をしている気がする…賢い学生ってイメージだわ…!同じレベルで会話をしながらも冗談を挟む辺りが凄くハイレベルな友人感…!大田区には古墳が有るって実は初めて知ったんですが、最近友達が古墳を勉強し始めたので個人的に気になります古墳。

文京君だピュア少年梅子さん可愛い!(´▿`*)妬けたぁぁああああ可愛いわぁあああ!
文京君に必死で隠しまくる二人が本当に可愛いww全然隠せてないww此のご飯を食べに行く流れからの「From Tokyo23」が凄く好きなんです。皆の仲良し感とか、誰と誰が連絡取り合ってるって云うのが…アッー!凄く良いなぁ…!シリーズものならではの!キャラが多いならではの!此処までの話があってこその!「From Tokyo23」!なんですよ!此の構成素晴らしいよぉ…!此の皆で集まってご飯食べてる雰囲気が、今作のジャケットとリンクしている感じでにやにやしてしまう…!パーティーっぽい華やかさが有って目を惹きますね(*´▽`*)

あとシークレット・トラックが!凄く好きです!!!
こっ…、なっ、なっ…!何だろうコレ凄いよ…!「Attention Please」の流れを汲んでるんだね此のCDの構成本当凄い如何なってるんだろう…!此のシークレット・トラックって脚本有るのかなぁ…皆が皆其の儘で凄いよぉっ…
【2016/02/20 09:42】 | 感想 |
東京23区の少年-城北編-
【東京23区の少年-城北編-/Spiral Spirit】


可愛い可愛い可愛いが止まらない-城北編-。

「僕は恥ずかしいです」wwwwwwwwww
港さん可愛いよぉおお!千代田さんと港さんの可愛さが増して行く…港さんと末永く爆発して欲しい。私も追い爆発しますね。パーー\('ω'黒)/ーーン!!!

豊島君可愛いよぉぉおおお!!!!!!!!!
私のいつもの好みの系統では無い筈なのに豊島君が兎に角可愛くて可愛くてうざ可愛くてもう大好き可愛い大好き…!華月さんの抜ける様な高音がまた可愛いです…!スキッとしたお声で羨ましいです。泣きが入るうざさも可愛いあざとい撫で回したい豊島君。豊島可愛いが止まらない可愛い。豊島君と王子の桜対決が本当に可愛くてもうずっと言い合ってたら良いよ君達…こんなにギャンギャン云っても全く五月蝿くない可愛い抱きしめたい。王子様の「お前なんかなぁ、もう城北エリアから外してやる!」名言からの「板橋さんは…っ僕達なんかより、大人でシティボーイの台東さんを選ぶわけですねえぇぇえ!」の流れが秀逸過ぎて大好きですww挟まれて困惑する板橋さん可愛いww引っ越す前は板橋区に住んでいたので勝手に親近感を抱いて居ますwwまったりしているのに豊島君の勢いに押されまくる練馬君も可愛い。もう可愛いしか出て来ない嗚呼23区本当に好きですずっと聴いて居たい…ヨーカドーなんの自慢にもならないけど凄い気持ち解るよぉ王子様ぁ…台東さんは矢っ張り面倒見が良いし、優しくって多趣味でこりゃモテそうだわ…!荒川さんと王子様の掛け合いも凄く良いんですよね~。二人の関係性も素敵だし、傍若無人な王子様ではない王子様の一面が見れたり、短いお話の中で纏まっていて、全作通してキャラクター一人一人を凄く丁寧に書いていらっしゃる印象。

新宿さんの城北ちびっこ連中のモノマネが似てて個人的に凄くツボでしたww可愛いよおお。
役者さんが皆安定してらっしゃるので、蘊蓄も気にならないし、会話もテンポが良くって普通に聴かせてしまう所が素晴らしいです。牡丹はマイペースでお調子者のど真ん中を貫いている所が主人公っぽさが有って、多分キャラクターとしては勝手に動いちゃう位凄く自由に動いてくれるんだろうけど、其の分扱いが難しそうで、そんなキャラクターを纏めているのが只管凄いTAKERUさん…!

今回もジャケットが凄く御洒落…!( ;∀;)
東京の名所に、其々出演する区の皆が居て、細かい所まで丁寧で凄い綺麗なイラストです…!皆服も御洒落…!台東さんと牡丹が仲良く歩いているのがとっても微笑ましくて可愛い(*´▽`*)
【2016/02/20 09:40】 | 感想 |
東京23区の少年
【東京23区の少年/Spiral Spirit】


東京23区の少年!
聴く前と聴いた後では印象ががらっと変わった感じです(*´▽`*)作品が出た頃は私は東京住まいでは無かったので、勝手に一寸遠いイメージを抱いていたのですが、皆可愛くて其々の特色もキャラクターの性格や行動に巧みに投影されていて、23区皆に興味を持てますし、兎に角本っ当に可愛いので、東京よく解らないって人も是非聴いて頂きたいです。23区に興味を持てる切っ掛けになると思いますし、聴いた後に●●区って見るとくすっと思える様な親しみを感じます(*´▽`*)

今迄聴いてきたSpiral Spiritさんの作品とはキャラクターの性格設定も空気感も違っていて、BGMやSEの差し込み方、お話の転換も独特で凡ゆる角度から楽しめました!( *´艸`)全作通して使用されているBGMとか、恒例になってくる千代田さんと港さんの絡みとかww、シリーズ毎にテンションが増す豊島君のうざ可愛さとか(大好き)、シリーズ物ならではの良さが有って憧れます。前作の話が出て来たりするのも、続けて聴くとより楽しめる仕掛けが有りますね(*´▽`*)

其々の区の特色は勿論の事、仲の良い区、憧れを抱いている区、ライバル意識を剥き出しにする区とかww特産品や背景も学べて、蘊蓄も面白いんですよ〜。23区に詳しくなった気持ちになります(*´▽`*) 物凄く生意気な発言で申し訳無いのですが、キャラクターの魅力や東京23区の盛り込み方、ストーリー含めて本当によく出来ている作品だな…!!と!(上からでごめんなさいごめんなさい!)所々「あ、擬人化なんだった!」ってはっとするネタをキャラクターの心情に重ねてて、世田谷さんとか墨田さんとか、嗚呼ぁ成る程凄いな面白いな~!と思いました。そしてしつこい様ですがキャラが可愛い…!23区の擬人化ながら、渋谷区の渋谷神南君は「所謂渋谷!」のイメージじゃなくて、気弱で自信が無くて、そう云う意外性も面白いです。イメージ通りの新宿さん、足立君、板橋さん、中野さんも覚え易いし、私にしては珍しくフルネームで覚えられました!(*´▽`*)お名前も地名だし、何だか凄く覚え易いんですよね。要するにとても大好き。とてもお勧めと云う事です。

千代田さんの行き着けのカレー屋さんとか、中央晴海と巡るB級ラーメンツアーとかSpiral Spirit監修、東京23区の少年が教える東京23区ガイド欲しいですね。皆の家とか、釣りした場所とかお花見した場所とか載ってるの。既に皆様提案してそうですねww
企画サイトもすっごく好きなんです。聴いた後に見ると、アッー!此のシーンアッー!って感動します(´;ω;`)

【東京23区の少年】


ジャケットが凄くお洒落です…!皆のスーツに東京の名所やアイテムが配置してあって、レトロな色合いも凄く好きです。皆の立ち方とか表情とからしさが有って、さり気無く手を繋ぐ牡丹と江戸川君可愛い…!そしてレアな墨田さんのスーツ姿!!!台東さんは矢っ張りイケメンですね…!

恵瑠々さんも仰っていましたが、MDって言葉が時代を感じる…!ww秋月香夜さんの声が久し振りに聴けて嬉しい(´▿`*)スカイツリーが出来る前で未だ名前も決まってなくて、懐かしいなーそんな話もあったなーと時代を振り返りつつ。

聴いているとキャラの相関図作りたくなりますww
聴く前に交友関係をざっとお浚いはしたのですが、聴いた方が早い気がしますね(*´▽`*)23人居ますがちゃんと聴き分けが出来るし、キャラも立ってて、表の顔と意外な一面を皆が其々持っていて、性格付けや設定が勉強になります。牡丹と江戸川君は二人できゃいきゃいやってるのが可愛い。恵瑠々さんのナチュラル少年声牡丹君は凄く世渡り上手な気がするし、誰とでも仲良くやれそうなイメージ。江戸川君は一寸潔癖なイメージが有るから色々突っ込んで行ったら面白そう(´∀`*) 色んなキャラとの掛け合いが聴いてみたいし、どんな風になるのか凄く興味有ります。墨田さんの色気半端無い如何なっとるんじゃ。大人組掛け合いも可能性は無限大過ぎて東京23区アツイ…!そして矢っ張り足立区って交通の便悪かったんだww渋谷君に憧れる足立の可愛さよ…w此の舎弟気質が物凄く足立区って感じww渋谷君可愛いぃぃよぉおおお!「こっち…」ぎゃぁぁあああ!台東さんの軽い中に有る面倒見の良さも素敵だし、八雲さんの「どうして?」堪らないし書き切れないよ!!!!!!!

千代田さんと港さんの絡みが美味しくて好き過ぎてもう千代田さん本当に可愛いし、振り回されつつ冷静に切り返す港さん可愛い!(*ノωノ) 港さんと中央さんの気が置けない雰囲気も良いんですよね…!このふにゃふにゃな感じの港さんは中央さん以外の前では見せない顔だし!(*ノωノ)可愛い!千代田さんはギャップが兎に角可愛い。今作の締め方が凄く恰好良くって好きなんですよぉぉおお!千代田さんなら、出来そうですよ( ;∀;)うぉぉぉん…!

ED曲が凄く好きですね。歌詞がね、歌詞が切ないの。

終電に乗り辿り着く アパートの鍵ドアに挿す
その瞬間の泣きそうな 僕の孤独は君も知らない だろ?

此れは…
一人暮らしなら誰もが一度は感じる切なさ…ここでいつもぐっと来てしまう(´;ω;`)好きィ…
ラスサビの「離れられない」でぐっと情感の篭る歌声が凄く好きです。
【2016/02/20 09:38】 | 感想 |
APOLLOは今夜から開催なのですね(´v`*)
去年良いなぁと思いながらも参加出来なかったので、今年は白黒ヰズムで参加してみました。
私はデータ派なので、パッケージ版は場所も取るし需要は無いと思っていたのですが、パッケージ版を欲しいと仰って下さる方が居て一寸吃驚しました。私はグッズにも余り興味が無い人間なので、白黒は特に自分でジャケットを描いている事も有り……別に要らないかなぁと思ってしまうくせが有りますね…(´v`;)>あ、でも歌詞が書いて有るか…!愛情は勿論有るのですが、如何にも自身の頒布物を推すのが苦手です。

M3が終わって、皆様の作品を拝聴して英気を養いつつ、私も何か動いて行けたら良いなぁと思って居ります。他所様の作品を聴いていると勉強になる事や気付かされる事が沢山有ります。私はボイスドラマをCDで頒布する事は多分此の先もしないと思いますが、TmBOXに公開している作品に御時間を割いて感想を下さる方の存在には本当に励まされます。いつも感謝して居ります。有難う御座います。私自身はネット環境が整ったのがここ数年の事なので、WEB公開のボイスドラマにずっと憧れが有りました。其れまではずっとアナログ回線で、30分のボイスドラマをDLするのにも一晩中掛かって、結局DL失敗するみたいな事ばかりだったので、さくさく繋げる環境は本当に幸せで贅沢な事だと思います。

当時、WEBで盛り上がっていた作品の話題について行けない事は寂しくも有るのですが、未だにデータが残っている企画は片っ端からDLして拝聴したりして居ます。凄く好きだった方も、結局一度も御声を掛けられない侭活動を辞めてしまったり、今はWEB公開よりCD頒布が主流になってしまったので、時間はどんどん動いているんだなと実感して居ます。私としては自分を、巷で云う「ボイスコ」さんでは無いと思いますし、かと云って「歌を歌う人」と云う程作品を出している訳でもなく、物凄くぼんやりした立ち位置なので一先ず「一次創作」と称して居ります。飽く迄も自分の認識なので、其々なのかとは思いますが。少しずつきちんとした認識をして頂けるような、明確に私の役割が有る活動が出来る様に、亀の歩みですが、此れからも細々と進んで行けたらなと思います。
【2015/11/20 10:58】 | 日記 |
闇夜のカンタータ ~少年シンフォニア~
【闇夜のカンタータ ~少年シンフォニア~/Crystal+】


掛け合い企画として公開された 「闇夜のカンタータ」の九条君にスポットを当てた今作。
ドクターが可愛くて格好良くて好きだったので、今回またお逢い出来て嬉しかったです!ヽ(*´∀`*)ノ
テンポの良い掛け合いでさらっと前回までのあらすじ的に掛け合い内容をなぞり、今宮さんの見事な滑舌を見せ付けられぐいぐい引き込まれる導入。沙恵さんのスコーン!と通る声凄いわ…シャキッとしてて怒鳴り声気持ち良い。今作だけでもすっと入れますが、掛け合いを聴くとより一層楽しめると思います!(´▿`*)

↓掛け合い版は此方から。
ゲスが大好物の私は、浅沼諒空さん演じるケレブが兎に角好きで好きで…(;∀;)ゲスな話し方も嗤い方もどストライクでした…!好き…!



※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

「神様よりも優しいのは誰なのか、僕は知っている」って台詞凄く好きだなぁ…!
理想的なリアル少年声の橘こむぎさんのてきぱき少年を堪能出来ます(*´▽`*)九条君可愛い…!
終始重厚感の有るクラシックで統一されていて、ヤマトさん演じるドクターの大人の余裕たっぷりな声色と相俟って凄く恰好良い…!雰囲気的にも好みな作品でした。低いテンションで空腹を冷静に訴えるドクターとクラシックの融合がシュール過ぎて、個人的にここ凄く面白かったですwwつまりぐぅなのww九条君とセイラの畳み掛けるお互いの教育シーンも凄く好きでしたw今やてきぱきレバニラを炒める九条君も昔は料理が苦手だったなんて…可愛いなぁ…こう云うの凄く好き。セイラはこんなに野性的な子だったのかww沙恵さんの突き抜けた元気なお声が真っ直ぐ過ぎて「おこのみにー作れなー」が可愛過ぎましたww二人共可愛くてもっと聴いて居たい(´▿`*)

先生…あっ、ドクターの「いい子ね」と「好きよ」が凄く好きなのですが、九条さんに対する「好きだったわ…」の重みが(;ω;)余韻を残すノクターンが堪らないですね…。自分で総ての幕引きをしなくてはいけないのは辛い(;ω;)九条さんの名前にはそんな意味が込められて居たのかぁ…。文弥九条さんの息絶える瞬間が美しかった…。セイラさんや飛鳥井さんが来た時のお話も気になってしまう…!飛鳥井さんは昔からきっとタラシに違いない。好き。何気に加納さんがすっかり馴染んで凄いしっかりして来てるのが可愛かったです。今宮さんはお堅いキャラも凄く似合うけど、振り回され系も良いですね~✲*(´v`*)安心して聴ける。
【2015/11/14 12:10】 | M3-2015秋 感想 |
モドル ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。