プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
マグ・メル


【マグ・メル/LaFesta!】

制作時から楽しみにして居りましたマグ・メル!(*´▽`*)
死者蘇生技術が発展した世界で、蘇生の「順番待ち」をする人達が宿泊するホテルのお話。
設定が不思議で素敵ですね。

其々の登場人物にスポットを当てた短編集の様で有りながら、其処彼処に伏線が散りばめられていて、何度か聴いていく内に台詞の意味が解ったりする奥深いドラマでした。演出の効果も有り完全にボケだと思っていたあの台詞とか、「へ?!!あ!そうなんですか!」って気付くと途端にシーンの色が違って見えますね。凡ゆる台詞に耳を澄ませながら、じっくり聴いて頂きたいです(´v`*)

「半面ピエロと人形の司書」が個人的に一番好きかなぁ。「冬の殺人鬼」の空気感も好きです。全部好きです。
恵瑠々さんのサシャ可愛過ぎて吃驚しますね…!否、恵瑠々さんの女の子が可愛いのは周知の事実ですが、少年も少女も見事に嵌って本当に凄いです。ぱぐさんは『BlackSheep』とはまた雰囲気の違う女性役で凄く素敵でした…!快活で明るくて、サシャと「いやいや」「いやいや」言い合う所が二人共可愛くて大好きです。エピローグが特に好き。可 愛 い !!ごろごろごろごろ!

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

井折さんの安定感有る老紳士の語り、聴き易くて渋みも有って、笑い声にすら年齢を感じられて素敵でした。何度か「此れが井折さん、だよね…?」と確認しつつwwそしてルクロさんとリオにはどんなエピソードが有るんだ…!じたばた!

『半面ピエロと人形の司書』
今作もとっても素敵でした本田さん( ;∀;)キマーマ…!出逢いのシーンのキマーマの自己紹介とか凄く好きです…!少しぎこちなさを感じるピエロが、もう独りの彼の影を『演じてる』感じがして凄く…凄く凄いです。彼とお別れした後は本当にすっきりしてて、心の機微の表現が素晴らしかったです。ニーアとの温度差も好きなのですが、ニーアさんがお話を通して花開く様に変わっていく様がとっても素敵でした。控え目な侭精一杯声を振り絞って自分の気持ちを伝えるシーンは胸に迫ります。美帆さんの透明感有るお声が凄く素敵です。きちんとオチが着いて、凄く綺麗に纏まっているお話だなぁと思いました。二人の今後はとっても楽しい事になりそうで、是非覗いてみたいです(´v`*)

『冬の殺人鬼』
立ち話もアレですし…!成海さんの低音が心地良くて、また此のテンションの低さが殺人鬼をより読めないキャラにしている気がします。グレフさんが此処に来るまでのお話にとても興味が有ります。一体どんな理由で誰の命を奪ってしまったのか。幸せな朝に何だか凄く共感してしまって…何でもない様な日常のきらきらした世界って、本当は当たり前じゃなくて凄く有難い事で、其れに気付いた時、無性に泣けて来るんですよね…。生きているって有難い事です。話が逸れました。

『隠れんぼの双子』
可 愛 過 ぎ か !るくさんとIN9さん可愛過ぎか!けしからん!此のリアル幼女が!( ꒪Д꒪)(褒めてます)「でしょ?」の破壊力半端無ぇ。サシャと追いかけっこしてる所が凄く好きです(*´▽`*)可愛いのう。一生懸命なサシャ可愛過ぎます。ミメットはお姉さんだし、エメットは姉離れして現実を生きなきゃ行けないし、ミメットはきちんとケジメを着けたと云う事なのかな。エメットだけどんどん大きくなって、ミメットは子供の侭の姿で蘇生されたりするのかな…!と思って涙目でしたが、もう直ぐ出て行けるんだねミメット。゚(゚´Д`゚)゚。良かった…!隠れんぼを巧みに生かした台詞が…( ;∀;)IN9さんのお声が綺麗でエメットの無邪気な少年らしさ素晴らしかったです。

『閑話休題』
アロールさん、落ち着いたお声でオーナーらしい貫禄も有って、すっとぼけた感じも可愛かったです。いずれ来る時を思って研究を始めて、其の過程で後悔や葛藤が有って、其れでもお母さんは蘇生出来なかったと云う事なのかな。「お母さんとの思い出は、お母さんが生きている内に沢山作ったつもりだから」と云うサシャのセリフが、マグ・メルと云う作品自体を表している様で、印象的でとっても好きです。そんな風に言い切れるサシャ、凄い。どんな風に毎日を過ごして来たんだろうこの子。生きている内に、後悔せずに想いを伝えて、自分も人も大切にしたいですね。此のムードの欠片も無いヘルム、私は凄くタイプですww爽やかで素敵だなぁヘルムさん。ヘルムさんと居る時のメリエさんの可愛さ何なんでしょうか本当可愛い可愛い!二人共可愛い!お幸せに…!( ;∀;)

エピローグのBGMは未来を予感させる明るさと別れの物悲しさも有って、凄く良かったです!(*´▽`*)
ラストはほんわかして幸せな気持ちになれますね!

スポンサーサイト
【2015/05/29 12:46】 | M3-2015春 感想 |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。