プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Spiel Quartet/白黒lazuli*
j15top.png

【Spiel Quartet】 白黒lazuli*

M3-2015春 4月26日(日)
東京流通センター(TRC)
第一展示場/J-15ab

白黒lazuli*として参加致します。

【Spiel Quartet】特設頁


さてさて愈々情報解禁です!(*´▽`*)
わぁあ長かったなぁ…。
白黒lazuli*は「モノクロラズリ」
Spiel Quartetは「シュピールカルテット」と読みますよ。
どうぞよしなに。


CDの話が出たのが去年の秋M3より前だったんですが、其の頃白黒はComical×Chemicalの準備に追われていて一寸諸々余裕が無かったので、たっぷり準備期間を経て2015春にCDを出す事にしました!愈々公開出来るのかと思うと感慨深いですねぇ…(*´▽`*)

そもそも私はlazuli*さんが好きで好きで好きで好きで兎に角もう好きで…うう…大好きです…(;∀; )
滄君の安定感有る素敵過ぎる低音少年声に、笑兵衛の可愛さ弾けるピュア少女声…そして二人の声が重なる事で生まれる響きは、透明感が有って真っ直ぐでキラキラして居て本当に美しいんです。レマノルドさんの作る音楽は物凄い中毒性が有って、何度聴いても飽きないし、季節が巡る度に聴きたくなる心地良い曲ばかりです。音の一つ一つが輝くようで、Vocalの重なり方も複雑に絡み合う事で一層美しさを増して、お二人の声が何処までも澄んでいて気持ち良くて。刺が無くてまあるいお二人の御声は、気持ちが落ちている時に聴くと浄化される様に癒して下さるので、私にとっては本当に大切なアーティストさんです。しつこい様ですが、兎に角本当に本気で大好きなんです…。そしてイラストの千明ミサさん。色使いの美しさ、表情の瑞々しさ、キャラクターが生き生きしてて、思わず引き込まれてしまう様な世界観をお持ちで、憧れずには居られないイラストを手掛けて居ます。今回、僭越ながらジャケット・衣装デザインを黒崎が担当致しまして、イメージを伝えてミサたんにイラストを描いて頂いたのですが、完成したイラストを見せて貰った時の感動と云ったら…!美し過ぎて吃驚した…!こっ…こんなにも美しいのか!!と。ブラウザが喜んでいるかの様な鮮やかな発色で、星屑を散りばめた様な瞳の美しさ…何よりキャラクターの表情が本当に素敵。本気で見入ってしまいました。如何なってるんだろう此の塗り…と思って…。ミサたんのイラストが私の好みと云う事も有るのですが、私が普段描きたいけど画力が足りなくて表現し切れない様な表情を描き熟す方なのです。痒い所に手が届くと云うか、そう!正に此の表情が描きたいんです!ってイラストを描いていらっしゃる…。憧れです。なかなかこんな大きいサイズで見る機会は有りませんので、本当に役得でした。凡ゆる場面で胸が高鳴るコラボ…。美しい音楽を作る方が居て、其れを表現し得る歌い手さんが居て、世界観をより美しく彩る絵描きさんが居て、詰まる所チームlazuli*は最強と云う事です。lazuli*さん、尊い…。
そんなlazuli*さんとコラボする日が来るなんて…夢のよう…夢のよう…嗚呼本当夢のよう…。


CDは、「4人曲」「オペラ×翡翠の少女組デュオ」「オルガ×瑠璃の少年組デュオ」の3曲構成です。lazuli*さんとコラボの上にレマノルドさんの曲を歌えるなんて、一ファンとしては本当に何と云うか、どんなゴールドチケットですか状態ですね。震える((('ω'黒))) lazuli*さんに浮森さんが居て、何か本当私…おおおおお…もう言葉に出来ない。精進します精進します…。わーっ正直云えば私は自分の声が入って来た時に、「オルガ要らねぇよぉおお!!ww lazuli*さんの新譜が聴きたいよぉおお!」と思ってしまったのも事実ですがww生粋のファンだから仕方無い。何せ私は昔からずっと『透明感』の有る声が大好きで憧れなので…。聴いて頂ければ解りますが、10月生まれ3人に有る透明感が私には無い/(^o^)\まぁあの、卑下してる訳では無くて単純に好みの問題ですねw自分には無いものだから眩しくて眩しくて、余計に憧れずには居られないのです。


試聴も公開していないのに、もう曲語りを始めますよ!←
以下、敬称略で失礼致します!


◆【Melancholic Marble】
作編曲:レマノルド 作詞:浮森かや子
歌唱:オペラ(CV:浮森かや子)×翡翠(CV:笑兵衛)

少女組デュオの【Melancholic Marble】は女の子の可愛さがぎゅっと凝縮された、キラキラしてくせになる曲です。噛めば噛むほどスルメ。二人共キャラが立ってて、元気で明るい笑兵衛と、控えめで美しい浮森さんとの歌声が可愛くって綺麗でもう兎に角女の子万歳!って云う…。聴いてるとお洒落な街に繰り出したくなる様な、無駄にアイスクリーム食べたくなる様な、私女子なんじゃないかと錯覚する様な可愛さ満載の曲です。浮森さんの歌詞は女の子の夢や空想が詰まっていて、二人の歌声を更にきらきら彩って居ます。笑兵衛は如何したらこんなに可愛く歌えるのかと思う程、要所要所に弾むような可愛さが散りばめられて居て、語尾処理がいちいち可愛くて、楽譜の上でダンスをして居るみたい…!聴きながら何度声を上げたか解りません。本当に可愛いの…!笑顔の翡翠ちゃんが浮かぶ様で、鮮やかで色とりどりな歌声は聴いていると元気を貰えるし、細かい所の声色に感情が乗っていて翡翠ちゃん其の儘で歌って居る所が本当に凄い!上げたらキリが無い位可愛い所しかないので、じっくり隅々まで聴いて頂ければと思います。今回は一応キャラソンの様なイメージで歌っているので、浮森さんは「オペラ(CV:浮森かや子)」イメージで歌って貰って居ます。なので普段の浮森さんとは印象が違う歌唱が聴き所でも有り、私の我儘で凡ゆる要求を押し付け…本当に済みませんでした_:(´ཀ`」 ∠):_ オペラのキャラ設定的に、明るい曲調を歌わせるとキャラを重視すれば単調になりがちですが、キャラクターの雰囲気やイメージを逸脱する事無く、尚且つ美しく歌い上げている所は流石安心の浮森さん。そもそも私がコメント出来る様な立場では有りませんが(´▽`;) 幼蚕文庫とは違う、コラボ作品だからこそ聴ける浮森さんの新たな一面を感じて頂けたらと思います。囁く様な歌い方が擽ったくて、抜ける様な高音はふわっと広がる水の波紋みたいで何処までも澄んで気持ち良い。美しい響きと息の抜き方の安定感は云う迄も無く素晴らしいです!歌詞は浮森さんらしさ全開なので、歌詞を追うのも楽しみの一つです。二人の個性が際立っていて、歌い方も全然違うのにどちらも物凄く魅力的で可愛くって、私は大好きです。ヒロイン二人!って感じが凄く好き!(๑>◡<๑).。.:*・゚☆

◆【Countdown Joker】
作編曲:Croak Not Rue かぼちゃ 作詞:黒崎キリト
歌唱:オルガ(CV:黒崎キリト)×瑠璃(CV:來香滄)

少年組デュオの【Countdown Joker】は、滄君に普段lazuli*では歌わない様なジャンルの曲を歌ってみて欲しい!と云う私の身勝手な欲望から、物凄く恰好良いジャズロックをCroak Not Rueのかぼちゃさんに書き下ろして頂きました…!前奏やサビに入る前の盛り上がりや間奏、後奏、格好良い所ばかりで、色んな所に耳を澄ませて欲しいです。歌唱は私がリズム音痴過ぎて暴走しまくる中(;∀; )ヒエー!! 滄君は有馬●正の如く正確無比な美し過ぎるVocalデータを下さって、度肝を抜かれました。゚゚((( Д ;))) 此れが世界の來香滄の本気…!さ、流石過ぎる…!私はと云えば今回過去最高に自己リテイクをしましてwwお前此のフレーズ何回歌うねんと云う程兎に角難しくて難しくて納得行くテイクが撮れず…沢山御迷惑をお掛けしてしまいました…が、滄君とかぼちゃさんのおかげで凄く凄く恰好良い楽曲に仕上がりました。大好きなかぼちゃさんの曲を大好きな滄君と一緒に歌えて、夢のようでした。滄君の低音は本当に滑らかで安定感が有って、良く通る芯がしっかりした御声なのに響きがまあるくて柔らかいので耳に優しくて、とても気持ち良く耳に馴染むんですよね。lazuli*の時とは違う声の冷ややかさが加わって、柔らかいのに色気が有って、緩やかに心に滑り込んで惹きつけられる御声です。一寸詳しくは云えませんが…色々私の好みを詰めたので、聴く度何度ものた打ち回りました。試聴を公開した暁には、また改めて鼻息荒く紹介したいと思いますハァハァ。此の制作期間中は大好きな滄君の声を何度も聴けて本当に本当に幸せでした…。

楽曲を作って下さったかぼちゃさんは、去年ネット上で開催された同人音楽即売会「APOLLO」 の15秒試聴で一聴き惚れして一瞬で恋に堕ちた方ですね…。歌唱も曲作りも総て御一人でされて居らっしゃるのですが、兎に角声も歌も歌詞も曲もアレンジも総てが恰好良い…!好きにならざるを得ない。歌唱の素晴らしさも然る事ながら、御声が本当に好みど真ん中過ぎてど、ど、ど、如何したものか…!本当に本当に恰好良いんです…!大好きです。毎日聴いて居るのに、毎日恰好良いと思う歌声と楽曲…何なんでしょう神なのかも知れない。お話される御声も物凄く素敵で、辛い時に何度かぼちゃさんの御声と歌声に励まされた事か…(´;ω;`)有難う御座います。全力でお勧めしますので聴いて下さい…!本当、聴いて下さい分かち合いたい…!

https://croaknotrue.booth.pm/items/58753
【Room#197/Croak Not Rue】
正に私が一度聴いて一瞬で恋に堕ちた楽曲が此方になります。
何度聴いても腰から崩れ落ちる程恰好良いよぉぉおお…( ;∀;)
あの数日間限りのイベントで此の楽曲に出逢えた事は、夢のような奇跡でした( ;∀;)


◆【Ring Carnation】
作編曲・作詞:レマノルド

4人曲【Ring Carnation】!
聴いた瞬間から大好きになりました!レマノルドさん天才や…!・゚・(ノД`;)・゚・
明るくて爽やかでハーモニーが美しくて、4人が重なる所とか本当に凄い…!サビもメロも一人一人にスポットが当たって、尚且つペアが入れ替わってハーモニーを奏でて、如何やったらこんな曲を作れるんだろうと身震いする程、凄く凄く素敵な楽曲です!好き過ぎてずっと聴いてます。此の曲は特に4人の個性が際立っているので、仮Mixを聴いた時「わぁぁ白黒lazuli*って面白い!」と思いました。個性が立ち過ぎても曲としては纏まりませんが、例えるなら、羽根の様な瑠璃君の歌声、翡翠たんは甘酸っぱい果実みたいで、滑らかな絹を思わせるオペラ、オルガはさながら紙鑢が的確な表現かと思いますが、4人重なっていても一人一人の声が解るし、其れが殺し合う事無くバランス良く生かされて居て、パート分けもlazuli*と白黒ヰズムらしさを考えて組んで下さったのかと思うと…!(´;ω;`)其々が其々の魅力が有って輪唱が楽しくて格好良くて、何度も聴きたくなります。正に春にぴったり!(*´▽`*)レマノルドさん本当に凄いなぁ…。歌詞もすっごく素敵なんですよ。輝きが溢れるようで、口語的な言葉選びもセンス良くって、自然と入って来るので思わず口ずさんでしまいたくなる。大好きな楽曲なので、聴いて下さった方にも気に入って頂けたら、本当に本当に幸せです!(๑>◡<๑)


此処まで語って置いて…、
はい、試聴はもう暫くお待ち下さい…

----------------------------- 8< キリトリセン -------------------------


http://www.ne.jp/asahi/96/666/sq/32.html
此方はエイプリルフール企画です~。
ボイスドラマのCMを公開して居ります。

スポンサーサイト
【2015/04/02 22:38】 | イベント |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。