プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
秋水奇談


【秋水奇談/Spiral Spirit】

正に、今の季節に聴くのにぴったりな作品ですね!(*´▽`*)
秋の少し寂しい様な雰囲気も有りつつ、雨の音が心地良く寄り添って。
コメディ・パロディ要素も有ってそう云う面からも楽しめますし、短編のオムニバス形式なのでとても聴き易い作品です。
オムニバス形式ですが続けて聴いて頂くのが良いですね!悪魔がtr03に出て来た時にテンション上がったのは私だけでは無い筈。ドラマを聴き終わった後に、主題歌で締め括るのがお勧めです!サブタイトルの平仮名統一も、より響きを楽しめて良いですね。日本語って本当に美しいなぁ。らくすいさんのイラストははっと目を引く構図で、透明感の有る独特な塗りがとても素敵です。

「もあけ」…切ない心情が、静かに、爽やかに描かれているお話。
しんみりしそうな題材なのですが、少し茶化した様な出水のキャラクターや、会話のテンポが良いので、心地良い秋雨の音と共に聴き入ってしまいます。吹っ切れた出水の台詞も凄く印象的で、切ないけれど爽やかな読後感を残すお話でした。物凄く余談ですが、tr01もtr02も部屋の中感が有る足音SEがリアルで凄く好みだなぁ…コレ何処のだろう…←

「きみをめとらば」…兎に角悪魔が可愛過ぎるwww
身振り手振り迄見える様な悪魔のキャラクターが魅力的過ぎて、もーとっても好きです!
一番好きなのは、悪魔が怒りながら帰って行く所なんですが、何か昭和的なコメディ感が凄く好きでwwww漫画なら「ぷんすか!」と云う書き文字を描きたい位可愛いww何回聴いても此処凄く可愛くてにやにやしてしまうwwtr02は全体的にはコメディタッチなんですが、お父さん役のヨッシ~さんが素敵で、司に接している時の何気ない台詞や、あったかい「お父さん」の雰囲気を持った笑い方が特に好きです。司もキャラクター設定的にミツキさんのお声がぴったりで、子供らしくて可愛い!(*´▽`*)コメディなBGMは、契約時も、悪魔と司の会話のシーンも、正に此のシーンの為にあるかの様なぴったり具合!ラストBGMはEDのピアノverになってるんですね~。良いなー凄く好きだな~(*'v'*)

「ゆめゆめ」…アリスと新選組の引用が見事。悪魔のゲスト出演に心躍る。
私が普段聴き慣れている滄君のお声より少し幼い少年で、心の繊細さを表現した透明感の有るお声は本当に絶品です。
満の心の中、記憶の中、自分と外界を繋ぐ物総てを客観的に観ている様で、「そう思うならそうさ」と云う慧の台詞は、
さらっとしているけど、凄く印象的で好きです。余談ですが、夢占いでは「夢に出てくる友人は、自分の分身」と云う一節が有るのですが、慧や新選組やアリス、銀河鉄道は満の投影で、客観的に自分を見つめ直したり、自分の心、行き先は自分次第で変えられるんだと云うメッセージを頂いた様な、そんな事を考えながら聴いて居ました。新選組の局中法度や不思議の国のアリス・銀河鉄道の夜の世界観を、凄く上手に違和感無く盛り込んで居て、中々こう云うパロディって無理矢理感が否めない所が有るものですが、無駄の無い抽出でアリスと満の心の叫びが共鳴する所は絶妙でした。満が目を覚ました時の慧のほっとした声や、最後の台詞がとっても好きです。

此れはあれですね、次は「待宵の丘」を手に入れなければなりませんね。

主題歌の「New day has come」はサビのキャッチーさが心地良く、切なくて爽やかなメロディーラインは正に作品の雰囲気其の物で、凄く素敵な楽曲です!

 
スポンサーサイト
【2014/11/14 19:07】 | 感想 |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。