プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
星綴り


【星綴り】 碧空プラネタリウム

一周聴いて、自然と涙が零れて来ました。
作品に込められたメッセージとBGMが相俟って凄くあったかくて…自分に重ねてしまう所も有るので、其の分余計に胸に迫るものが有って。ラストのたまきちさんとミツキさんの力強い台詞が…お芝居が真に迫るものが有り、胸にぐっと来て、此処は何度聴いても泣いてしまう。三周聴きましたが毎回泣いてしまいます。

自分を赦す事、誰かを受け入れる事、メッセージ性の強いお話ながら決して押し付ける訳では無く、そっと寄り添う様に流れるようで、優しくて美しいお話でした。お話の構成も凄く綺麗に纏まっていて聴き易くて、銀星の心の動きや変化も、ラストも何もかも愛おしいです。銀星の最後の台詞にもまた涙が込み上げてくる…うう。
切ないけど、個人的にはとっても背中を押されます。凄く励まされる。

卵や、人間関係を糸に例えた語りがとても好きです。
小説を読んでいる様で、さかとさんのお声が耳に心地良くてすっと内容が入って来る。
銀星と蛍、琥珀、三人の距離感や関係性も良くって、蛍の性格は物語を動かすのにとっても必要な役割だし、
登場時の石英と真珠の謎めいた所もラストに掛けて其々が其々に凄く良い作用をして居ますよね
…役者さんの御芝居も雰囲気が合って本当に素晴らしくて。
高野透さんのイラストも本当に美しくて世界観が凝縮されていて、吸い込まれそうな星空に3人の表情がとても素敵です。
【2014/11/07 18:04】 | 感想 |
少年回顧録-ギムナジウムプログラム-


【少年回顧録-ギムナジウムプログラム-】 Spiral Spirit

CV募集の記事をTwitterで拝見した時から楽しみにして居りました!
駄目元で応募致しましたが、キャストとして参加させて頂いて本当に本当に嬉しかったです!
スタ録も皆様優しくて温かい雰囲気でとっても愉しくて贅沢な時間でした。

9月~8月までの其々の月の詩に、ミニドラマを交えたギムナジウムで過ごす少年たちの日常を描いた朗読劇。
様々な少年声が聴けて少年好きの私はもう収録時からウハウハですよ…!( ;∀;)ウハァー
!有難う御座います少年達有難う御座います( ;∀;)ウハァー!!
其々の月の詩の台本も素晴らしい完成度で、少年達一人一人の奥深い物語が有って、ギムナジウムの日常を垣間見れる感がとっても愉しいし、普段ボイスドラマを聴かない人にも聴き易い作りになっていると思います。朗読劇とボイスドラマがバランス良く収録されて居るので聴き手を厭きさせませんし、キャストさん其々の語り口や独特の雰囲気は聴いていてとても勉強になります。恵瑠々さんの描く世界観や、少年達の口調がまた凄く良いのです。其々の季節を感じながら、キャスト様のお声に耳を傾けて紅茶を片手に聴いて頂きたい作品です。


▼ミニドラマ「学びやに集いし若人よ」
始まりのミニドラマ!ギムナジウムの雰囲気や、先輩後輩の関係性が良く解る素敵な入口のミニドラマだなぁと思います!ヽ(*´∀`*)ノ朗読の時とは雰囲気の違う明るいキャラの今宮さんや、確り者のミツキさんに幼さの残る少年なぱぐさんのやりとりは、明るくって皆キャラが立っていて聴いていてとっても愉しい(*´▽`*)ぱぐさんの「あっは!ごきげんようソラ先輩!」が兎に角大好き!

▼9月の詩「向日葵の向こう」
始まりの詩が私であああああああ、ああああ、ああ…初々しい雰囲気が伝われば…幸いです。

▼10月の詩「ラターネを君に」
如月さんの少し悪戯っぽい少年声が、ハロウィンを控えた10月の雰囲気にぴったりで、愉しそうな語り口がわくわくします!語尾がしっかり着地する様なお声に独特の台詞回しも聞き手を意識されて居て、じっと聞き入ってしまいます。

▼ミニドラマ「裏切り者のY」
わー!わー!ミニドラマにも参加させて頂いてしまった!嬉しい( ;∀;)有難う御座います…!
神崎さんとIN9さんとブース御一緒出来て嬉しい(*´▽`*)終始和やかな雰囲気でとっても楽しかったです!
物凄く難しい台詞が沢山並ぶ神崎さん演じる先輩は、確り説得力が有って安定した耳に心地良いお声は私が後輩なら絶対最後まで聴いて行きたいですww新入生らしい可愛いお声のIN9さんには読み合わせの時からめろめろでした…!今回初めて御一緒させて頂いたのですが、透明感が有ってすきっとした通るお声がとっても素敵で、もっと色んな役を演じるIN9さんのお声を聴いてみたいと思いました。

▼11月の詩「北風の声」
私!ブース御一緒したんですよ!何と云う贅沢!こむぎさんが「11月 北風の声」と仰った瞬間から空気がパキッと変わって、ただただ聞き惚れてしまいました。安定して落ち着いた低音が耳に馴染み易く、物凄く少年だぁ…!と感じました。

▼12月の詩「ホーリーナイト」
わぁぁ隠れファンの琥遥ひよりさん…!何と云う可愛らしさ!( ;∀;)12月の詩の冒頭はCV募集の選考台詞で私も応募時に何度も読ませて頂いた馴染みのある文だったのですが、クリスマスへのわくわく感がぎゅっっ!と濃縮された琥遥さんの明るく澄んだ声は、まるで初めて聴く物語の様にキラキラしていて、其の表現力に圧倒されました。

▼1月の詩「とこしえ」
台本を頂いた時から特に好きだった「とこしえ」。レラージュさんの雰囲気の有るお声が物語にとても合っていて、冒頭の「一月 とこしえ」の一言から冬の寒さや情景が浮かぶ様な、深みの有る素敵な朗読でした。低音で柔らかくて、囁く様な口調と息の抜き方がBGMと相俟って、作り出す空気がとても心地良いです。

▼2月の詩「謝肉祭ぐらい」
うわぁぁあ恵瑠々さんの少年声!( ;∀;)詩の雰囲気は明るくてBGMもリズム感良く、からかう様な悪戯めいた口調で愉しい雰囲気満載なのですが、「2月 謝肉祭ぐらい」や一寸した語尾、最後の締めは少年の姿が目に浮かぶ様で、色っぽくてとっても好きです!兎に角タイトルの「謝肉祭ぐらい」のお声が大好きでCMもそこばかり何度も聴いてしまって済みません大好き!

▼3月の詩「復活祭の朝に」
お声を聴いたら直ぐにミツキさん!と解る特徴の有るお声が本当に羨ましいです…!存在感が有って揺るがない少年らしさが有って、芯の有る強いお声で読み上げる詩は、少年ならではの年相応な何処か危うい雰囲気も持ち合わせていて、文句無しに恰好良い…!と思ってしまいます。最後の希望の篭ったお声が読後感(←)良くて好きです。

▼4月の詩「朝の体温」
ぱぐさんの少年声有難う御座います!元気なお声も素敵ですが、今回の入りの柔らかいお声から花に話し掛ける時の優しい甘いお声が本当に大好きです!語り掛ける様な朗読の速さはとても聴き易くて、聞き手に想像する余裕を下さって素晴らしい朗読だなぁと感じました。爽やかで柔らかくて4月にぴったりだと思います(*´▽`*)

▼ミニドラマ「デュエットは突然に」
優等生な雰囲気のこむぎさんに、悪戯めいた千由さんが音楽の事を語り合う一コマ。ギムナジウムの一寸した瞬間を切り取った様で、聞き手に もっと聴いて居たいと思わせつつ次に繋がって行く作りが厭きさせなくて良いですよね。

▼5月の詩「お茶はいかが」
一言一言がとても聞き易く、爽やかで優しい樹さんのお声がピアノの音色と相性良く、すっと耳に入って来ます(*´▽`*)BGMと共に盛り上がる語り口は「聴かせる」力が有って、穏やかな安堵感を感じさせて下さる朗読です!最後の台詞がまた素敵なんです…!余談ですがBGMの作曲者こおろぎさんの大ファンです(←)。

▼6月の詩「借りたノート」
冒頭のミニドラマとはがらりと印象が変わって、落ち着いた上級生の雰囲気、それでいて隠しきれない色気が有る今宮さんのお声が素敵です!
「彼」の事を語る時の優しい微笑みを含んだお声が堪らなく好きで、短いながらとても印象に残る朗読。

▼7月の詩「雲上の人」
千由さんの元気で明るいお声が7月にぴったりで、収録時の雰囲気もとっても楽しかったです!想像力を掻き立てるような抑揚の有る朗読は、聞き手もわくわくさせて下さり、「流石だなぁ…!」と感じました。

▼8月の詩「夏の終わり」
奇跡の少年声有難う滄君大好きです( ;∀;)大好き…!しっとりとした落ち着いた雰囲気の語り口と柔らかいお声は、もうずっと聴いていたくなる様な心地良さが有り、聴いた瞬間から心をぐぐっと掴まれます。滄君のお声と8月の詩の内容が凄くリンクしていて何とも切なさが込み上げ、少年の秘めた想いをしんみり感じさせてくれる朗読が素晴らしいです。

▼ミニドラマ「季節は巡りて、憧れの君へはまだ遠く」
元気な恵瑠々さん可愛い…!恵瑠々さんの少年声は堪らんですなぁ…!記憶再生の時の内に秘めてる危うさを持った少年も凄く好きですし、根っからの明るい少年も凄く好き!振り幅が素晴らしい。滄君の確り者少年との掛け合いも凄く美味しいですね!そしてスーパースターカイト先輩のイケメン振りが半端無くって、後輩達が憧れる説得力が有る。此の3人のやり取り凄く可愛い( ;∀;)ずっと聴いていたい!カイト先輩が来た瞬間一寸甘い声を出す滄君ハァハァ。た、堪りませんねコレね本当…ハァハァ。締めのじゃれ合いも大好きです有難う御座います…!


ブックレットも凄く凝っていて素敵でした…!聖書の様な教科書の様な装丁で、厚紙な所がまたリアルさが有って好きです。季節毎に変わるイラストは、皆様確立された魅力をお持ちで、色使いも雰囲気も個性が有ってとても贅沢です!ブックレットに其々の月の詩が掲載されているのも良いですよね!(*'v'*)読む楽しさ、聴く楽しさ!文字で見るのと、聴くのとではまた違った印象が有ると思いますので、隅々迄味わって頂きたいです!(*´▽`*)

IMG_1403.jpg

憧れのSpiral Spirit様の企画に参加させて頂いて、夢みたいに光栄で…矢張り自分はまだまだまだまだ…此の方々と御一緒出来る様な人間ではないわ( ;∀;)と身が引き締まる思いでしたが、、沢山沢山勉強になりましたし、マイク前の緊張感も癖になりそうな程心地良いものでした!少年回顧録に参加させて頂いた事、本当に嬉しいです!是非また皆様と御一緒したい!と心から思いました。其の為にも益々精進して参ります!本当に有難う御座いました!
【2014/11/07 18:02】 | 感想 |
モドル ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。