プロフィール

黒崎

Author:黒崎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
霧の中のロビン


【霧の中のロビン/碧空プラネタリウム】

2009年発表の今作と、最新作の『ノクチルカの柩』を並行して聴いていたので、コメディ感も有る『霧の中のロビン』とは作風がまるで違うのは当然なのですが、音作りもキャラクター作りも今とは雰囲気が違くって、振り切れたコミカルさや元気なロビン達のテンポの良い会話劇、私の知らない碧空さんの一面を知れた様な新鮮な驚きとわくわく感が有りました!(*´▽`*)特に主人公のコルリさんは、今迄聴いてきた碧空さんのキャラクターの中で此処までアクが強い子と云うのは中々居ない気がして吃驚しました…!湊さんのイラスト、透明感があって凄く綺麗…( ;∀;)

※以下、本編のネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

自己中心的で勝気なコルリさんが中々受け入れられずに、この子は…!!と思いながら聴いていて、ロビンがいなくなった真相で何度か脳内で引っ叩き回しましたが、何と云いますか…同属嫌悪じゃないですけれども、だからこそコルリさんの身勝手さに腹も立ちつつ、自分の痛い所を突かれまくってぐうっとなる気持ちもありました。子供ならではの突発的で向う見ずな衝動によって取り返しのつかない事をしてしまったり、時が経つにつれて忘れてしまった大切にして居た事(もの)、大切にされていた時間、其れを思い出させてくれる作品でした。郵便屋さん登場時の台詞をラストでまた聴けると云う演出がぐっと来ますね…!やっと二人の時間が重なったんだね…!。゚(゚´Д`゚)゚。一先ず思い切り抱きしめてあげたいです。そしてさかとさんの「お姉ちゃん」有難う、有難う御座います…
スポンサーサイト
【2017/07/02 13:59】 | 感想 |
推しキャラ。
私が今迄聴いたボイスドラマ・掛け合いの中で、此のキャラを演じている時のお声・御芝居が特に好きでした!と云う方々を自己満足でまとめたもの\('ω'黒)/飽く迄も個人的好みです~。バナーの関係で順不同。

殆どはサンプル等聴けますので是非!(*´▽`*)

◆アリアさん
ジェンド
【幻想大陸(掛け合い)】

◆アンフィニさん
新井青空 
【るろうに剣心(掛け合い企画)】


◆神崎智也さん
草摩紫呉
【フルーツバスケット(掛け合い)】

◆久瀬優祈さん
玉葉
【十二国記掛け合い音声企画】

◆高野ぱぐさん
瀬田宗次郎 
【るろうに剣心(掛け合い企画)】


◆武田恵瑠々さん
泰麒
【十二国記掛け合い音声企画】

◆浮森かや子さん
広島
【茨城くん と 広島さん】

◆來香滄さん
桐生蒼聖
【兄さんが僕を溺愛し過ぎてる。】

◆ひげ太郎さん
私たちの幸せな時間  【サンプルボイス朗読/ひげのぺ~じ】


◆ユキトさん
ファイユ 【カワニナル/人間カプリチオ】


◆有澤空さん
麻倉 弥一 【夢花火/字綴りラヂヲ】


◆樹 透音さん
千代田麹 【東京23区の少年/Spiral Spirit】


◆IN9さん
ハト 【こどもの国/コスモナウト】


◆砕牙鴇さん
テオ 【GLASSES BREAKER'S/ ひげ太郎】


◆栄人さん
ユークレース 【緋色回旋曲(スカーレットロンド)/碧空プラネタリウム】


◆杉宮加奈さん
魔女 【生まれる。Real Wonder Land/Arcadia】


◆橘こむぎさん
僕 【生まれる。Real Wonder Land/Arcadia】


◆天合正太郎さん
五百旗頭 馨 【奇怪百景「あなた好みの事件を」音声化企画/Spiral Spirit】


◆トーマスGさん
海棠光成 【HOTEL B×B/まるみふぁくとりぃ】


◆美藤秀吉さん
トイ 【ブルーストーリー/Doppelt!】


◆円海アルトさん
カンナ 【紅蓮の花/碧空プラネタリウム】


◆みや。さん
ニワトリ 【こどもの国/コスモナウト】


◆ヤマトアキさん
アオイ 【幸冀の罪/Crystal+】


◆ヨッシ~バランさん
吉川 【Cafe 4 [カフェクワトロ]/碧空プラネタリウム】


◆嶝崎ミツキさん
夢喰いバクのアメ 【古術師ひぐらしの遺書/真組】


◆笑兵衛さん
南雲 アキ 【ジークヴァルドの檻】

【2016/09/22 16:50】 | 感想 |
古術師あかつきの受難


【古術師あかつきの受難/真組】

古術師シリーズ!!!第二弾!!!!!
有難う御座居ます有難う御座居ます…!前作『古術師ひぐらしの遺書』が最高OF最高、最&高でしたので、第二弾が出ると聞いた時の心境と云ったらもう…こ、こんな事が現実に起こり得るのかと思う位…恵瑠々さん本当に有難う御座居ます…!尊い…!しかもトーマスGさんが新キャラで出るとかアーーッ!!!!!゚゚( Д )何此の俺得キャスト有難う御座居ます有難う御座居ます!!!

私事ですが、此の所続けざまに何本か編集をして改めて編集の難しさを感じて居たので、音響にも注目して聴いて居たのですが、編集が!本当に!素晴らしかった…!キャラクターの動きがとても丁寧で、シーンの繋ぎ目が自然で、BGMが劇伴かと思う程ぴったりで、センスがズバ抜けているなぁと実感しました。トラック03.『自覚と覚悟』のBGMの嵌り方半端無い凄い…しゅごい…どきどきする…。個人的には宵様とセンの脳内会話シーンの編集が凄く好きです。脳内会話シーンからの…!続きは是非ともお手に取って聴いて頂きたいです(宣伝)。確立された世界観にひと時没頭出来て、ボイスドラマの魅力をひしひしと感じました。

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

時代劇のお約束の冒頭の様な浅沼さんのナレーションとBGMで一気に世界観に引き込まれる導入恰好良い…!前作「古術師ひぐらしの遺書」も雰囲気が合って素敵でしたが、今回の勢いの有る感じもわくわく感が募って凄く好きです!シリーズものならではの期待感を見事に盛り上げる演出狡い…!今作の鍵となるキャラクター宵様、宵様なんて人間臭くて素敵なの…!此の不器用さんがぁぁああ!震える!好き!物語と並行して回想の導入が自然で、宵様の日暮への想いが切なくて、憧れて嫉妬して形容しがたい焦燥感の様なものが伝わって来て、最早脳内では日暮と宵様の楽しかったあの頃が映像として浮かぶ程…!(illustration by 千明ミサ)アンフィニさんのお声がまた喰えない人たらし日暮にぴったり過ぎて…!日暮が完璧超人で有れば有る程つらい。宵様どんな気持ちでお墓参りしたんや…宵様…゚(゚´Д`゚)゚最後のシーンでは目頭が熱くなりました…宵様有難う…此れでまた日暮に逢えるね…泣きそう…。聴けば聴くほど泣きそう。一周聴いて宵様の心情を解った上で再度聴くと、宵様の台詞の一つ一つがまた違った響きを持つのですよ…。アメ様!強く優しく抱いてあげて!私も間に挟まr(略

今作は暁の成長物語にもなって居て、頼りなかった暁の少しずつ芽生え始めた自立心が可愛いのなんのって暁の可愛さ本当に如何なってるの…!暁いじめないで!でもいじめて!みたいな!あんなにおどおどしてたのに、芯の有る話し方をする様になって…!( ;∀;)いきなり放り込まれて小さいのによく頑張ってるよ暁は…( ;∀;)小さい子が下の者を呼び捨てにするの堪りませんよね。血の気の多い三人と、従順な下僕に守られた幼子とか最強過ぎて美味しい。宵様に「古術師」として扱って貰えて喜ぶ暁からの~過保護多々楽に「ひとりでできるもん!」感を露にするところとか最高に可愛い。
終盤、多々楽が現れるシーンは何度聴いても鳥肌が立つ位恰好良い…!多々楽ァァアアア!!!!凄く中二っぽい゚(゚´Д`゚)゚(最大に褒めてますごめんなさい)恰好良い…!中二っぽいと云えば此の肩書き(?)がね、毎回毎回ちゃんと「泥人形の」「千疋狼の」って付ける所が堪らなく好きですwwそしてお約束の「御意」からのED最高かよ…!もう多々楽は鳥肌キャラだよ…事有る毎に鳥肌を立たせる「鳥肌起こしの多々楽」。声を張る所も篤実な人柄が伝わる様で堪らない。アメ様ァァァアアアア!!!!今作もとっても素敵でしたぁぁああ!アメ様の喝、痺れる…!恰好良いよぉ恰好良いよぉ( ;∀;)私もぴしゃりと云われたいよぉお…!アメ様の新たな一面も見れて良かったなぁ…。第三弾、第四弾とハク様やリンの活躍も期待してしまう(柔らかなプレッシャー)。ハク様のお食事シーン、かぶり付きが最高に恰好良い…!!(*ノωノ)ヨッシ~バランさんのお声が本当にハクに合っていて、話すだけで自然と絵が浮かびます。豪快な笑い方も恰好良い…!猫又のぱぐさんはブレスが本当に綺麗…好き( ;∀;)トラック1からリンの登場で心躍りました。笑い声とかちゃきちゃきした所が最高に可愛いよぉおお!スイカ食べてる可愛い( ;∀;)矢っ張り此の一見全く馴染まない様な三人が一緒に居るのが妙に馴染んでる感じが良いですよね…!!絶妙なバランス。三人の日常も垣間見れて嬉しかったです!リンちゃんが元気で癒されるなぁ(´v`*)ユキトさんのセン素晴らしかった…!綺麗なお声が匂い立つような色香を持つセンのキャラクターに嵌っていて、断末魔が、断末魔が…!!!もうほんと素敵過ぎました…!有難う御座居ますナイスキャスティング…!欲を云えば、センの活躍をもう少し聴いてみたかったぁ…(´▿`*)

余談ですが、聴き終えた最初の感想が『日暮と宵の薄い本早よ…』だった事を此処に懺悔しますごめんなさい。


前作【古術師シリーズ第一弾】 「古術師ひぐらしの遺書」

【2016/09/22 12:40】 | 感想 |
春待ちのアンジェ
アッー!堂島さんが好き過ぎて出て来る度ガタッてなるアッー!(*ノωノ)キャスト様の柔らかいお声と、天海さんのお人柄が伝わる温かいお話、きらきらした編集が調和して、素敵な世界観が作り上げられて居ます!(*ˊᵕˋ*)

【春待ちのアンジェ/Style-splash】


畳み掛ける様な冒頭の雰囲気、明るくって勢いが有って堂島さんのはっちゃけたキャラクターに振り回される優雪さんが可愛くって、優雪さんと一緒にリスナーもぐいぐい引っ張られる、わくわくする物語の導入がとても好きです!(*´▽`*)全体的にBGMが春っぽくて、明るく希望が見える様な選曲で場面を盛り上げて居て、どのシーンも印象的です。是非、春に聴いて頂きたいボイスドラマです。

優雪さんの笑い方美しい…!こんな風に笑って貰えたら好きになってしまう(;v;)モノローグも綺麗で聴き易い御声で、声を上げる所もあくまで優雪さんのキャラクターを保って居て、お名前の通り本当に口調が優しくて柔らかくて素敵なお人柄が伝わって来ます。久瀬さん演じる葉音さんの可愛さ如何したら良いの此れ…(;v;)久瀬さんの御声大好きなので、葉音さんの可愛さ健気さが切な過ぎて、きゃらきゃら笑う可憐さ、忘れろと云う方が酷です…!\抱き締めたい!/私もだーい好きだよぉおおお!陽葵さん、純粋で元気一杯で感情表現がストレートで正に天使だった…(;v;)【永久のホログラム】が特に好きでした…。こんなに切ない事無いですよもう…可哀想で切なくて、でも正直な想いを伝えてくれて有難う陽葵さん…(;v;)3話の「あらあら」の云い方が何だかとても好きでしたw

響さん、台本読んだ時から男前だなー!と思って居ましたが、ユキトさんの御声で聴くと益々格好良い…!凄くリアルな大人の女性の落ち着いた御声が、葉音さんとの対称的なイメージを更に印象付けているなぁと感じました。抑えた泣きの御芝居がとても素敵です。葉音さんと響さん、タイプは全然違うのに似ている部分が有って、二人の台詞がリンクする所や、想いが重なるパン振りの演出が特に好きでした(*´▽`*)舞さん、珈琲の注文の仕方が滑らかで格好良いなぁ…!と思ってしまいましたww慣れてる…!大人だ…!響さんと二人の会話のやり取りが凄く自然でリアリティが有って、動きの無いシーンでもすっとお話に入れるキャスト様の聴かせるお芝居、息の合った空気感作りが素晴らしかったです。堂島さん、募集の段階で凄く凄く好きだったのですが、神崎様本当に御声がぴったりで素敵でした…!(;v;)羨ましい…!活き活きしてて楽しそうで、締める部分とはっちゃける部分の切り替えが絶妙で、凄く自然に堂島さんでしたね…!堂島さんが出て来る時のSEもシンプルなのに解り易くて好きです。「進捗、如何ですか?」アッー!締め切り前とかに出て来て煽られたいアッー!ごろごろ!堂島さんは一つ一つ好きな台詞が多過ぎて只管卑怯なので書き切れません…堂島さんスピンオフ…!←

※以下、盛大なネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

台本を頂いた時から、読み進むにつれ私だったら如何するだろう、如何したら皆が幸せな形で前に進めるんだろうと頭を抱えてしまいました。お話では勿論優雪さんが一つの答えを出して前に進む訳ですが、私個人としては優雪さんが陽葵さんを抱き締めてくれた事が本当に嬉しくて嬉しくて(;v;) 陽葵さんの振り絞った本音の声は胸が締め付けられるくらい切なくて…其れに応える優雪さんのお声が何処までも優しくて温かくて、云う方も受け止める方ももう如何したら良いか解らないくらい辛いけれど…(´;ω;`)行き場を無くしていた二人の恋が、やっと繋がったんだなぁと想いました。葉音さんは「大好きだよ」、優雪さんは「大好きだったよ」なんですね…前に進んで行く為に二人が辿り着いた、あったかい終わり。きっと優雪さんはいずれ、響さんにこんな事が有ったんだよって全部話しちゃうと思うんですけどww其の方が響さんも素直に受け止められるんじゃないかなぁ、きっとそう云う部分も共有して、大切にして行ける二人だと思います。どうかどうか皆が幸せになれます様に。

キャスト決定から公開迄凄く短いスパンでしたのに、此れ程の長編をこんなに丁寧に編集してらして、天海さん本当に凄いです…!。・゚・(ノД`)・゚・。主題歌も可愛くて切なくて、作品の雰囲気にぴったりで、清々しいラストでした。天海さんの描いた世界をキャストの皆様が汲み取って演じていらっしゃるのが伝わって来て、沢山の愛情の詰まった素敵な作品でした。本当にお疲れ様です!有難う御座いました。


あと凄く俺得な自慢なんですけど!!!!
キャストコールで葉音さんに名前呼んで貰えた!名前呼んで貰えたんですよぉぉお!゚+。:.゚ヽ(*´∀`*)ノ゚.:。+
エキストラでお手伝いをさせて頂いたのです(´▿`*)>
【2016/03/18 11:17】 | 感想 |
TOKYO23区2011秋号
【TOKYO23区2011秋号/Spiral Spirit】


TOKYO23区2011秋号が一番好きかも知れませんww賑やかだったww
大好きな豊島君と大好きな中野さんがはっちゃけまくる2011秋号最高過ぎました。
青空をバックに皆に囲まれるジャケットも最高ですね…!お話とリンクしている皆の立ち位置や表情も凄く好きです!牡丹に気遣われる葛飾さんww中野さんと豊島君が仲良くしているの可愛いよぉおお!

新宿さんのテンション凄いwwシリーズ通して物凄いインパクトを残していった新宿さん、メインを張れて良かったねぇ…!はっちゃけてるけどサービス精神旺盛で、ちゃんと気を使ってくれる新宿さん。ひげさんが物凄く楽しそうで新宿さん出て来ると元気を貰えます(´v`*)杉並さんがイラストからは想像して居なかった面が沢山有って、サイトのファミレスのイラスト見て物凄いテンション上がりました。こんなにきっちりした性格なんて…結構面倒k(略)豊島君の「お洒落なオープンカフェでお茶したいって云うのが本音なんですね」を肯定してしまう杉並さんww解るwwでも此の面倒臭い感じ、一寸親近感を覚えますwそしてヤマトさんのキレッキレの叫びがイケメン過ぎる…!

中野さんが大好き過ぎて辛いwww此のうざさ凄く好きですww好きな台詞多過ぎて挙げられない中野さんww中野さん出ている所全部好き(ノ∀`)ww一番好きなのは「アディオース!ッペ!!!」ですwwここ好き過ぎて何回も聴いてしまうww『Attention』の中野さんと板橋さんの掛け合い凄く好きです。「なん…だと…?!!」此の温度差が素晴らしい大好き。振り回され続ける板橋さんも凄く可愛くて、『オタクの殿堂へようこそ』は私にとって神回過ぎましたww【アイラブマリンちゃんの愛してクッキング】ネタが大好物です。港さんの『何とかマリンちゃんの夢見てドライビング』が不意打ち過ぎて電車で吹きました。危険よ、港さん…!

珍しい組み合わせや、立ち位置が似ている区でも、しっかりキャラクターを保ったままお話が展開していて本当に凄いTAKERUさん…( ;∀;)意外とストレートに物を云ってしまう牡丹も、天真爛漫なキャラクターと恵瑠々さんの自然な御芝居で嫌味無く受け入れられるし、葛飾さんの朴訥なキャラクターとお声がとても合っていて、絡みも面白いです。ストーリーに沿ったジャケットになっているんですね…!見所が沢山(´▿`*)オシャレ対決、是非イラストでも見てみたかったな…!皆の着せ替え人形にされた葛飾さんと杉並さん見たいぃい!葛飾さんは特に遊び甲斐有りそうなので私も参加したい「葛飾さんを御洒落にする会」!新宿さんと中野さんが何を着せるつもりだったのか気になりますw中央さんのコーディネートも気になるなぁ…!中央さんの「解ってないなぁ」が凄く「解ってる」感じで好きです(*ノωノ)

東京タワーとスカイツリーの関係については、私も東京タワーがスカイツリーの事を如何思って居るのか気になって居たので、何か凄く一番すっきりする答えを頂けた気がして居ます。有難う港さん…有難うTAKERUさん…!千代田さんは一人の時はただの恰好良いデキる男なところがまた狡い。美味しい。

豊島君んんんんn!!!!!!

好き過ぎてイラストを描いてしまった…いつか他の区も描いてみたい、な、と。
【2016/02/20 10:16】 | 感想 |
Tokyo23区2010春号
【Tokyo23区2010春号/Spiral Spirit】


冒頭の千代田×港御馳走様です有難う御座いますBLCDでは御座いません。
Attentionが入っている試みが面白いですね(´▿`*)此の千代田さんのギャップが堪らなく好きですww
「ほんとは面倒くせーなって思ってたけど」が大好き過ぎますww千代田さんwwwwwでも最後は恰好良いww

世田谷さんと一緒で始終テンションの高い(当社比)渋谷君可愛いよぉお!見守って居たい、可愛い。
此の世田谷区と重ねた世田谷さんのキャラクター設定が素晴らしいなぁ…。話題のものに直ぐ飛び付く感じの世田谷さんを、ちゃきちゃき話す栄人さんの滑舌の良さで更なる説得力を持たせている…。思わず面白いなぁと唸ってしまいました。目黒さんは渋谷君の事もちゃんと見ているし、世田谷さんの事もよく見ているし、此の俯瞰的大人目線が魅力的です。「君たちは折角の長所も、短所に見せようとする癖が有るんじゃないかな」って台詞、凄く好きです。私も寄生虫館テンション上がりますので一緒に行きましょう(←)。城南エリアの三人は静かに肩を寄せていつまでも仲良く居て欲しい。

「墨田の日記」大好き過ぎるwww有難う御座いますwww
「そうなんだ牡丹よく見えないんだ…!」大好きですもうほんと大好きwww此の流れる様な押し掛け展開、ジングルも会話もテンポ良くて編集センスも素晴らしいよお(´;ω;`)安心して聴き入ってしまいますけど、凄い事です。尊いSpiral Spiritさん…。さり気無い下駄の音とか、細かいカーテンの音とか車の音とか、さり気無い丁寧さがね。凄いんですよねぇ…。BGMも自然だし。

お洒落御三家の品川さん!三人揃った所が聴いてみたい(´▿`*)品川さんと太田さんは凄いハイレベルの会話をしている気がする…賢い学生ってイメージだわ…!同じレベルで会話をしながらも冗談を挟む辺りが凄くハイレベルな友人感…!大田区には古墳が有るって実は初めて知ったんですが、最近友達が古墳を勉強し始めたので個人的に気になります古墳。

文京君だピュア少年梅子さん可愛い!(´▿`*)妬けたぁぁああああ可愛いわぁあああ!
文京君に必死で隠しまくる二人が本当に可愛いww全然隠せてないww此のご飯を食べに行く流れからの「From Tokyo23」が凄く好きなんです。皆の仲良し感とか、誰と誰が連絡取り合ってるって云うのが…アッー!凄く良いなぁ…!シリーズものならではの!キャラが多いならではの!此処までの話があってこその!「From Tokyo23」!なんですよ!此の構成素晴らしいよぉ…!此の皆で集まってご飯食べてる雰囲気が、今作のジャケットとリンクしている感じでにやにやしてしまう…!パーティーっぽい華やかさが有って目を惹きますね(*´▽`*)

あとシークレット・トラックが!凄く好きです!!!
こっ…、なっ、なっ…!何だろうコレ凄いよ…!「Attention Please」の流れを汲んでるんだね此のCDの構成本当凄い如何なってるんだろう…!此のシークレット・トラックって脚本有るのかなぁ…皆が皆其の儘で凄いよぉっ…
【2016/02/20 09:42】 | 感想 |
東京23区の少年-城北編-
【東京23区の少年-城北編-/Spiral Spirit】


可愛い可愛い可愛いが止まらない-城北編-。

「僕は恥ずかしいです」wwwwwwwwww
港さん可愛いよぉおお!千代田さんと港さんの可愛さが増して行く…港さんと末永く爆発して欲しい。私も追い爆発しますね。パーー\('ω'黒)/ーーン!!!

豊島君可愛いよぉぉおおお!!!!!!!!!
私のいつもの好みの系統では無い筈なのに豊島君が兎に角可愛くて可愛くてうざ可愛くてもう大好き可愛い大好き…!華月さんの抜ける様な高音がまた可愛いです…!スキッとしたお声で羨ましいです。泣きが入るうざさも可愛いあざとい撫で回したい豊島君。豊島可愛いが止まらない可愛い。豊島君と王子の桜対決が本当に可愛くてもうずっと言い合ってたら良いよ君達…こんなにギャンギャン云っても全く五月蝿くない可愛い抱きしめたい。王子様の「お前なんかなぁ、もう城北エリアから外してやる!」名言からの「板橋さんは…っ僕達なんかより、大人でシティボーイの台東さんを選ぶわけですねえぇぇえ!」の流れが秀逸過ぎて大好きですww挟まれて困惑する板橋さん可愛いww引っ越す前は板橋区に住んでいたので勝手に親近感を抱いて居ますwwまったりしているのに豊島君の勢いに押されまくる練馬君も可愛い。もう可愛いしか出て来ない嗚呼23区本当に好きですずっと聴いて居たい…ヨーカドーなんの自慢にもならないけど凄い気持ち解るよぉ王子様ぁ…台東さんは矢っ張り面倒見が良いし、優しくって多趣味でこりゃモテそうだわ…!荒川さんと王子様の掛け合いも凄く良いんですよね~。二人の関係性も素敵だし、傍若無人な王子様ではない王子様の一面が見れたり、短いお話の中で纏まっていて、全作通してキャラクター一人一人を凄く丁寧に書いていらっしゃる印象。

新宿さんの城北ちびっこ連中のモノマネが似てて個人的に凄くツボでしたww可愛いよおお。
役者さんが皆安定してらっしゃるので、蘊蓄も気にならないし、会話もテンポが良くって普通に聴かせてしまう所が素晴らしいです。牡丹はマイペースでお調子者のど真ん中を貫いている所が主人公っぽさが有って、多分キャラクターとしては勝手に動いちゃう位凄く自由に動いてくれるんだろうけど、其の分扱いが難しそうで、そんなキャラクターを纏めているのが只管凄いTAKERUさん…!

今回もジャケットが凄く御洒落…!( ;∀;)
東京の名所に、其々出演する区の皆が居て、細かい所まで丁寧で凄い綺麗なイラストです…!皆服も御洒落…!台東さんと牡丹が仲良く歩いているのがとっても微笑ましくて可愛い(*´▽`*)
【2016/02/20 09:40】 | 感想 |
東京23区の少年
【東京23区の少年/Spiral Spirit】


東京23区の少年!
聴く前と聴いた後では印象ががらっと変わった感じです(*´▽`*)作品が出た頃は私は東京住まいでは無かったので、勝手に一寸遠いイメージを抱いていたのですが、皆可愛くて其々の特色もキャラクターの性格や行動に巧みに投影されていて、23区皆に興味を持てますし、兎に角本っ当に可愛いので、東京よく解らないって人も是非聴いて頂きたいです。23区に興味を持てる切っ掛けになると思いますし、聴いた後に●●区って見るとくすっと思える様な親しみを感じます(*´▽`*)

今迄聴いてきたSpiral Spiritさんの作品とはキャラクターの性格設定も空気感も違っていて、BGMやSEの差し込み方、お話の転換も独特で凡ゆる角度から楽しめました!( *´艸`)全作通して使用されているBGMとか、恒例になってくる千代田さんと港さんの絡みとかww、シリーズ毎にテンションが増す豊島君のうざ可愛さとか(大好き)、シリーズ物ならではの良さが有って憧れます。前作の話が出て来たりするのも、続けて聴くとより楽しめる仕掛けが有りますね(*´▽`*)

其々の区の特色は勿論の事、仲の良い区、憧れを抱いている区、ライバル意識を剥き出しにする区とかww特産品や背景も学べて、蘊蓄も面白いんですよ〜。23区に詳しくなった気持ちになります(*´▽`*) 物凄く生意気な発言で申し訳無いのですが、キャラクターの魅力や東京23区の盛り込み方、ストーリー含めて本当によく出来ている作品だな…!!と!(上からでごめんなさいごめんなさい!)所々「あ、擬人化なんだった!」ってはっとするネタをキャラクターの心情に重ねてて、世田谷さんとか墨田さんとか、嗚呼ぁ成る程凄いな面白いな~!と思いました。そしてしつこい様ですがキャラが可愛い…!23区の擬人化ながら、渋谷区の渋谷神南君は「所謂渋谷!」のイメージじゃなくて、気弱で自信が無くて、そう云う意外性も面白いです。イメージ通りの新宿さん、足立君、板橋さん、中野さんも覚え易いし、私にしては珍しくフルネームで覚えられました!(*´▽`*)お名前も地名だし、何だか凄く覚え易いんですよね。要するにとても大好き。とてもお勧めと云う事です。

千代田さんの行き着けのカレー屋さんとか、中央晴海と巡るB級ラーメンツアーとかSpiral Spirit監修、東京23区の少年が教える東京23区ガイド欲しいですね。皆の家とか、釣りした場所とかお花見した場所とか載ってるの。既に皆様提案してそうですねww
企画サイトもすっごく好きなんです。聴いた後に見ると、アッー!此のシーンアッー!って感動します(´;ω;`)

【東京23区の少年】


ジャケットが凄くお洒落です…!皆のスーツに東京の名所やアイテムが配置してあって、レトロな色合いも凄く好きです。皆の立ち方とか表情とからしさが有って、さり気無く手を繋ぐ牡丹と江戸川君可愛い…!そしてレアな墨田さんのスーツ姿!!!台東さんは矢っ張りイケメンですね…!

恵瑠々さんも仰っていましたが、MDって言葉が時代を感じる…!ww秋月香夜さんの声が久し振りに聴けて嬉しい(´▿`*)スカイツリーが出来る前で未だ名前も決まってなくて、懐かしいなーそんな話もあったなーと時代を振り返りつつ。

聴いているとキャラの相関図作りたくなりますww
聴く前に交友関係をざっとお浚いはしたのですが、聴いた方が早い気がしますね(*´▽`*)23人居ますがちゃんと聴き分けが出来るし、キャラも立ってて、表の顔と意外な一面を皆が其々持っていて、性格付けや設定が勉強になります。牡丹と江戸川君は二人できゃいきゃいやってるのが可愛い。恵瑠々さんのナチュラル少年声牡丹君は凄く世渡り上手な気がするし、誰とでも仲良くやれそうなイメージ。江戸川君は一寸潔癖なイメージが有るから色々突っ込んで行ったら面白そう(´∀`*) 色んなキャラとの掛け合いが聴いてみたいし、どんな風になるのか凄く興味有ります。墨田さんの色気半端無い如何なっとるんじゃ。大人組掛け合いも可能性は無限大過ぎて東京23区アツイ…!そして矢っ張り足立区って交通の便悪かったんだww渋谷君に憧れる足立の可愛さよ…w此の舎弟気質が物凄く足立区って感じww渋谷君可愛いぃぃよぉおおお!「こっち…」ぎゃぁぁあああ!台東さんの軽い中に有る面倒見の良さも素敵だし、八雲さんの「どうして?」堪らないし書き切れないよ!!!!!!!

千代田さんと港さんの絡みが美味しくて好き過ぎてもう千代田さん本当に可愛いし、振り回されつつ冷静に切り返す港さん可愛い!(*ノωノ) 港さんと中央さんの気が置けない雰囲気も良いんですよね…!このふにゃふにゃな感じの港さんは中央さん以外の前では見せない顔だし!(*ノωノ)可愛い!千代田さんはギャップが兎に角可愛い。今作の締め方が凄く恰好良くって好きなんですよぉぉおお!千代田さんなら、出来そうですよ( ;∀;)うぉぉぉん…!

ED曲が凄く好きですね。歌詞がね、歌詞が切ないの。

終電に乗り辿り着く アパートの鍵ドアに挿す
その瞬間の泣きそうな 僕の孤独は君も知らない だろ?

此れは…
一人暮らしなら誰もが一度は感じる切なさ…ここでいつもぐっと来てしまう(´;ω;`)好きィ…
ラスサビの「離れられない」でぐっと情感の篭る歌声が凄く好きです。
【2016/02/20 09:38】 | 感想 |
B&B オン・ザ・ロックス
【B&B オン・ザ・ロックス/まるみふぁくとりぃ】


本編「HOTEL B×B」に登場する、海棠さんの新入社員時代から入社10年目までの変遷をダイジェストで楽しめる今作。
海棠さん好きには堪らない…有難う御座います有難う御座います…!

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御遠慮下さい※

「No way to know.」でちらっと窺える貴臣さんの坊っちゃん感が…貴臣坊っちゃん駄目だコレは超絶お坊っちゃんだwww「そしてこいつはクソ眼鏡へいらっしゃい」wwwwww酷いwwwおぼっちゃまくんも混ぜて来るアルトさんのサービス精神本当に有難う御座います…!「海を愛する男」とはそう云う事だったのか…!波の音から葬儀へ、説明なく音だけで悟らせる…こう云うスマートな演出に憧れます。お、お経が凄いお経なんだけど如何なってるんだろう…!おぼっちゃまくんに引き続きアムロ混ぜて来るアルトさんの引き出しの多さwwしかも似てるトーマスGさんww瓶底眼鏡…!!瓶底眼鏡にそんな経緯が有ったなんて…!うわー!(;∀;)掛けないって云ってたくせに掛けてる海棠さんこそばゆい…想像しただけでこそばゆい…!

寿枝さん可愛過ぎて吃驚しました…!Σ(⁰v⁰;)わ、若かったなぁ…!こんなに可愛かったのにあんなに恐ろしくなってしまうのね…!慶春さんも凄い明るくて元気溌剌だわ…!此の腰が引けてる様でぐいぐい来る感じ…!「逆に喋り辛いわ」wwwwww凄い解るwwwwww本当に居るんですよねこう云う人…!「はいはい」云うからこっちが「はい」のタイミングに合わせて待ってると、そうい云う時に限って云わない、から喋り出すと矢っ張り被る此の感じ…!の表現が巧み過ぎて一人で「わかるー!」ってなってしまいましたww扱いが難しいの凄い解るww猫柳さんが普通にいやらしいイケメンだ…!す、好き…!個人的に直ぐ手が出る人が好きじゃないので黒木さんがキャラ的に如何しても苦手なのですが、稲瀬君から見ると、酷い人だけど黒木さんの人柄、違う一面も垣間見えて奥深いですね~。矢張り自分から見える一面だけで人を判断してはいけませんね。一貫して嫌われ役を貫いている描き方が素晴らしいです。黒木さんの存在により、錦木さんの大人の男振りが際立って増し増しで恰好良く思える…。でも【No way to know. 】ではあんな大人気ない面も有るのだから、あああ益々面白いHOTEL B×Bの面々。こんなに沢山聴けて贅沢だなぁ…!

ジョジョにも精通してる海棠さん…。どんどん腹黒さを露わにして行く様が恐ろしくも有り、滑稽でも有り哀しい…(;v;)
手応えを感じつつ徐々に染まって行く海棠さんと、BGMの盛り上がり方、駆け抜けて行く演出が凄い恐いのに目が離せない…。今作は海棠さんの腹黒さや人間味が滲み出て居て、益々海棠さんと云う人が気になるし、惹きつけられてしまう…。今度は所帯を持ったあたりの話が気になって来る…。此の海棠さんの笑い声の侭、現実に戻って来る演出凄く好きだなぁ…。私もホテルは折角お金を出して泊まる場所だから、お持て成しをして頂いたら其れは其れはとても嬉しいのだけれど、でも万両支配人の目指す所は凄く共感出来るんですよね。一切の無駄を省こうとする姿勢、嫌いじゃないです。飽く迄も「一晩雨風を凌げて、眠れる」だけを目的とした宿泊の場合は、確かに放って置いて欲しい。劇中劇も、コテコテのやり過ぎ感が楽しくて凄く好きですww

「どうぞ わかんないままでいて下さい」
うわぁあああ解りたいよぉぉおお!稲瀬君の知らない過去が有って、如何足掻いてもそこには敵わないみたいで突き放されてるみたいで寂しいんだよぉおお!。・゚・(ノД`)・゚・。此処のシーン凄く切ないですね…!お酒の話と絶妙に交錯する稲瀬君の想いが…!しかも此処に繋がるのかぁぁぁあ…!凄いなぁ…きちんと一人一人キャラを掘り下げて、家族構成も生い立ちもしっかり肉付けして、物語を筋立てて居るからこう云うお話が作れるのだろうなぁ…感服致します。人物の描き方が丁寧で愛を感じます。一瞬出て来た磐田さんにもすかさずごろごろする私でした。「痛いなぁ…」ごろごろごろごろごろごろ!

「B&B オン・ザ・ロックス」「No way to know.」を踏まえた上で本編を聴くと、万両支配人や黒木さん、海棠さんから 最初に聴いた時とはまた違った印象を受けそうなので、改めて聴いてみようと思います(´▿`*)


【HOTEL B×B/まるみふぁくとりぃ】

【No way to know. /まるみふぁくとりぃ】
【2015/11/07 11:38】 | 感想 |
白鬼
【 白鬼/Herz 】


CV募集の時にサイトを拝見して、凄く印象に残って居た【白鬼】さん。完成した作品もとても素敵でした…!
お薦めです(๑>◡<๑)応募したかったのですが、撮るだけ撮って断念しました…!(´▿`*)
先ず再生して吃驚する完成された世界観と音作り。余り馴染みがない雰囲気だったので、此れは只者では無いボイスドラマを聴いてしまった…!Σ(⁰v⁰;)と一気に惹き込まれてしまいました。冒頭が兎に角凄く格好良いのですが、是非全編通して聴いてみて欲しいです。タイトルコールも毎回凄く素敵です!作品の雰囲気に合っている事も有りますが、効果音も凄く生音っぽくてリアルな感じが好きです。

※以下、ネタバレを含みます。未聴の方は御注意下さい※

お話は全体的にシリアスなイメージですが、テンコマ達の存在や鷹泉さんとのやり取りが可愛くて、合間合間に程良く和ませて下さいます。テンコマ達が笑い転げる所凄く可愛いんですよね!(*´艸`)♡ 個人的に一番好きなシーンは蜘蛛と対峙して祓うまで、なのですが、耳許で脈動を体感出来る様な鼓動の響きや、綾切さんの唱える言葉と蜘蛛の声、じわじわ端から重なり合う音に侵蝕されて行く演出が絶妙な不安感を煽りつつ、無理矢理中に引きずり込まれる感覚が心地良いのです。初めて聴いた時は物凄くぞくぞくしました!( *´艸`)

綾切さんはあれ以降凄く雰囲気が丸くなった感じがして、声も優しくて、あの方のおかげだったのかなぁ、と。思うと(;v;)綾切さんの深い愛情と優しさがじんわり染みて来ます。神取さん演じる女性の御声は水の波紋の様に静かで儚くて、紡がれる台詞の一つ一つが優しくて美しくて、束の間の逢瀬が本当に愛おしく思えます。雨のシーンが特に印象的で好きです。第四幕の張り詰めたやり取りの中、璃窃さんの「利用ではない…管理だ」が物凄く好きです…!「管理だ」…!此の絶妙な声色…!猫野さん、ナレーションもされてるなんて何回聴いても信じ難い…!この辺りの掛け合い堪らないですね(;v;) 何人も寄せ付けない雰囲気を纏った璃窃さんに、猫野さんの御声がぴったりで とても素敵です。鷹泉さんやテンコマが綾切さんの為に必死になっている姿が切なくて、そこからのラストがまた…BGMのタイミング最高なんですよね。一寸悪戯っぽい優しい唐傘の台詞も好き。鈴が…!ԅ(꒦ິ⌑꒦ີԅ)綾切さん、未だ記憶が残って…おおおԅ(꒦ິ⌑꒦ີԅ) 押し過ぎない、でも希望が見える、でも未だ終わらない事を予感させる結末、御見事です(;v;)

静流さんから蜘蛛への変貌振りは黒守さんのお声が更に妖艶さを増して、最後まで素敵でした…!廓詞は、私はドラマで聞いた事がある位なので詳しくはないのですが、凄く自然に聴けたと思います…!狩太郎さん演じる遣手は、お声が凄く嵌って居るので物凄くリアルな存在感が有りました。年代を感じるイントネーションが素晴らしく、憎まれ口を叩きながらも僅かな声色に見え隠れする優しさにじんとします。神崎さん演じる若衆とのやり取りは時代劇を見ているかの様でクオリティが異常でしたね…!Σ(´v`*)神崎さんのおっさん声は、違和感が無さ過ぎるのに、お芝居も凄く自然で本当に何度聴いても素晴らしいです。兼ね役も流石過ぎました…!
【2015/10/03 18:17】 | 感想 |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。